結婚の話が進まない彼の本心!わたしのこと好きじゃないの?

彼と付き合い始めて3年も経つとあなたのように女性は結婚のことを考え始めます。

彼がプロポーズしてくれないことに悩んでいる彼女「なんで結婚しようと言わないんだろうか?」

女性は男性と違って結婚後に妊娠、出産、育児が待っているので、結婚適齢期を常に意識していなければなりません。

それに比べて男性はのんびり構えていられるので必ずといっていいほど、結婚に対して女性との間で温度差が生まれて揉めます。

彼女からの当然の求婚に驚く男性「えっ、結婚?!」

私の場合、大学生の時に妊娠しデキ婚に持っていくまで彼とよく揉めました。

揉めた理由は、結婚だけでなく妊娠もしていたので彼の肩にかかってくる負担が大き過ぎたからというのもありますが他にもありました。

彼は独占欲がとても強くて私にまだまだ甘えていたかったし、恋人同士の間柄を楽しみたかったのです。しかし、結婚するとそれができなくなってしまいます。

彼女に問いかける筆者「あなたの彼も同じかもしれませんよ」

まだまだ恋愛関係を楽しんでいたいのかもしれません。男性は女性に比べて若ければ若いほど精神年齢が幼いところがあります。

あなたのように、女性は既に結婚のことやその先の妊娠、出産、育児のことまで考えているかもしれませんが、男性にはなかなかついて来られないのです。

私がデキ婚に持って行った理由もそこにありました。

何かキッカケを作らなければ彼はいつまでたっても私と結婚してくれないと思ったのです。では、結婚の話がなかなか進まない彼との付き合い方について書いてみます。

Sponsored Links

結婚の話を進めない彼!本当に結婚したいの?

彼氏の心理を計りかねている彼女。本当に結婚しようと思ってるのか?

結婚の話を進めてくれない彼に結婚の意志があるのかという疑問は、女性にとって永遠のテーマですよね。

女性であればみんなが1度はぶつかる大きな壁です。

前述したように、女性と男性では結婚に対する思いに温度差があります。確実にいえるのは、男性は結婚に対してのんびり構えていて消極的だと言うことです。

女性は妊娠、出産、育児など先々のことを考えているので積極的です。男性は消極的で女性は積極的なのですから当然揉めますよね。

私の知り合いにも私達よりずっと前から付き合っていたのに、なかなか結婚できずにヤキモキしていた友人がいました。

私は妊娠がキッカケで結婚しましたが、彼女は父親の病死がキッカケで結婚しました。

友人の彼氏は

お父さんが生きている内に結婚して喜ばせれば良かったと後悔している友人「君のお父さんが生きている間に結婚式を見せてあげればよかった」

といって悔やんでいたそうです。

結婚出来ない訳じゃないと答えてあげてる先生『結婚の話が進まないからといって、彼氏が結婚を考えていないわけではありません。』

あなたの彼氏だって

彼女に結婚のことはチャンと考えていると伝える彼氏「俺もちゃんと考えている」

と、結婚を考えているはずです。

ただ踏み出すキッカケがつかめないと男性はなかなか結婚に向けて最初の一歩が踏み出せないだけなのです。

※消極的な彼氏の場合は多少強引でも良いかもしれません。確かめ方と、本気度を高める方法について詳しく書いてます。
彼氏が本気で結婚したいかを確かめるには?本気度を高める方法も!
中には結婚に向けて綿密に計画を練っている男性もいます。プロポーズのシチュエーションにこだわりがあったり結婚するためにコツコツと貯金をしていたり、自分が設定した条件を満たさないと結婚を言い出さない男性もいます。

結婚に消極的な男性がほとんどかもしれませんが、中には積極的且つ前向きに考えている男性もいるのです。

あなたの彼氏も 「結婚はしたいと思っている」 ような行動はありませんか?

どうして彼は行動に移してくれないのか?

どうして彼は結婚に向けて行動してくれないのか悩んでいる彼女

前述したように、彼が行動に移せないのは、もともと男性は結婚に消極的なのと結婚するキッカケがつかめないからです。

慌てふためく彼氏「結婚しようとは思ってるけど、それ今なの?急じゃない?」

結婚に消極的な男性の場合、例にあげたように彼女の妊娠が結婚するキッカケになるかもしれませんし、彼女の親の死がキッカケになるかもしれません。

また、男性の中にはプロポーズするからにはきちんと計画を立てて準備してからにしたいと思っている人もいるはずです。

そういう完璧主義的な人の場合は 「彼にこだわりがあって綿密な計画を立てなければ本人の気がすまない」 といった性格的なものも結婚を長引かせる要因になっています。

あなたがいくらせかしても動いてはくれないでしょう。

※結婚してくれない理由は色々あります。でも彼があなたのことをどう思っているか試すことは出来ます!
結婚を先延ばしにされるのはなぜ?理由は色々でも確認方法はある!

或いは、彼がお金のことを考えている場合もあります。

彼が結婚費用のことを考えていて、十分な費用がたまってから結婚を申し込もうと思っているのであれば貯まるのを待つしかありませんよね。

このように結婚を申し込むキッカケを自分で設定している彼もいるでしょうし、偶発的に起きた出来事によって結婚を決める彼もいるということです。

しかし、男性は女性に主導権を握られるのをとにかく嫌がります。

もしあなたが痺れを切らして主導権を握り始めているのであれば

黙って一旦引く彼女「女性は妊娠、出産のことを考えなければならなくて結婚適齢期というものがあるから焦っていたけれど、あなたが結婚を考えてくれていると言うのであれば任せます」

と言って一旦手を引きましょう。

彼が頑固に行動に移してくれない理由がそれかも知れないからです。

そして、

彼に好きだと言うことを改めて伝える彼女「私はあなたのことが好きだから、あなたと結婚したいの」

と、単に適齢期と理由だけではないことも伝えましょう。

※もし、性格上あなたが積極的に働きかけたい場合は以下の記事にどうすればいいか詳しく書いてます。
彼氏と結婚の話し合いが進まないときは?結婚を意識させる方法も!

行動に移すのを待つ?待たないで別れる?

別れを取るか待つか悩んでいる彼女

あなたが彼のことを好きなら彼が行動に移すのを待ったほうがいいです。何故なら、あなたが彼のことを好きだという気持ちは変えられないからです。

中には待たないで別れを選択する人もいます。

でも、嫌いでもないのに別れると後で必ずといっていいほど後悔します。

元彼のことがいつまでも忘れられなくて、別の人と結婚した後も連絡を取るようになり不倫に発展することがなくはありません。

確かにあまり長い間結婚を待たされてもあなたも困りますし結婚適齢期を逃してしまいます。

そういう時は

彼に早く結婚したい事を伝える彼女「女性は結婚した後、妊娠、出産、育児を体力がある元気なうちにしなければならないから結婚適齢期というのがあって結婚を焦っているのよ」

とあなたが結婚を焦っている理由をきちんと彼に説明して下さい。

もちろん誰の子供でもいいというわけではないので、大好きな彼の子供でなければ意味がないことも伝えましょう。

他の誰でもないあなたの子供を生みたいと訴える彼女「わたしは、あなたのわたし子供が欲しいの!」

それでも彼が行動に移してくれなくて、最終的にそんな彼のことを嫌いになってしまったのであれば別れても問題はありません。

とにかく別れるか別れないかは、あなたが彼のことを好きか嫌いかで判断して下さい。

あなたの気持ちを無視して彼が行動に移してくれないからという理由だけで別れるのは辞めた方がいいです。

別れる時は自分の気持ちに正直になること!あとで、絶対に彼のせいにしてはいけません。

彼女に念を押す先生「待つのも、別れるのも、あなたが決めることです!」

※まだ迷っているなら、この記事を読んでいて損はないかもしれません。
結婚を妥協する年齢は?妥協するタイミングとは!

いつまで待つ?返事によっては別れた方が良い?

いつまで待つかはあなたが彼に嫌気がさして嫌いになるまでです。

前述したように、待つか待たないかはあなたの気持ち次第です。まずはあなたの気持ちに正直になりましょう。

今の素直な気持ちをストレートに彼に伝えてみて下さい。

伝えてみても彼からあなたが納得行くような返事が返ってこなければ、あなたの気持ちに変化が起きるはずです。

あなたが彼の返事を聞いて彼のことが嫌いになってしまったのなら、別れても差し支えないと思います。

わたしは、あなたがそう決めるのならそれで良いと思いますよ。

※でも、彼氏がどうしても反応してくれない理由は色々です。男性心理について詳しく書いてます。
結婚に踏み切れない彼氏!でも別れを決断する前に男性心理を知って!

もし、返事を聞いても別れたくない気持ちが強いのなら、あなたの負けです。彼の気持ちが変わるまで待ちましょう。

別れたくもないのに別れるには変ですからね。

わたしは、あなたが別れることを選ばなかったのは 「子供を産むことよりも、彼と一緒に生きたい」 というのが、結婚をしたい本当の理由だったのだと思いますよ。

大事なことに腰が重い彼と結婚しても大丈夫?

座禅を組んで考えている彼氏

彼が中々煮えきらないのは、大事なことだから責任を感じてじっくり考えているのかも知れないです。

大事なことを簡単に決めてしまえるほど人間に勇気や覚悟、決断力はありません。結婚と言うのはそれほどのことなんです。

最初の一歩を踏み出すのに時間を要したとしても仕方がないのです。

確かに腰が重い彼氏だと結婚した後も、何かにつけ決断し答えを出すまで時間はかかるでしょうね。

でも、きちんと彼なりに考えてくれているのであれば、結婚した後のことを心配するより、大事なのはあなた達2人の気持ちです。

あなたが腰の重い彼を好きになってしまったのですから仕方がないじゃないですか。彼の腰の重さをあなたがカバーしてあげられるように頑張ってみて下さい。


結婚の話を進めない彼だけど本当に結婚したいのかについてまとめてみます。

彼の本心は 「彼があなたと一緒にいたいから付き合っている」 のは確かです。

そして、結婚の話が進まないのは、一言で説明できるほど単純なものではありません。あなたが結婚したいことをハッキリ伝えているのなら、彼の中にも葛藤があるでしょう。

それはすなわち

一番大事な彼は結婚してくれるよと教えている先生『考えてるのです。考えていると言うことは結婚するのが前提です』

そうだと聞いても、あなたの焦りは消えないでしょう。それは仕方がないと思います。

ただ、それを彼にぶつけるのは悪循環です。ますます彼は考え出して、決断が遅れることになりかねません。

焦るのは仕方がありませんが、それは隠して、あなたが如何に素晴らしいパートナーなのかを分からせてあげましょう。

そうして頑張って良いパートナーになろうと努力しているあなたの姿に彼は改めて惹かれるはずです。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

関連コンテンツユニット
【関連記事】