既婚者

旦那が家事をしてくれない!悩みをどう解決する?

夫婦間の悩みって、本当に様々ですよね。
そんな中、とても多いのが、「旦那が何もしてくれない…!」というお悩み。

彼も仕事で疲れているんだろう…とわかっていても、休日にダラダラ…ただスマホをいじっている姿を見ると、それだけでイラーッ!

思い当たる節がありまくり!という人はいませんか?

こちらでは、家事を手伝ってくれない、困った旦那さんを持つあなたのために、その悩みがスッと消えていくような「考え方のコツ」をご紹介していきます。

家事は自分のためにやっていると考えよう

全身鏡

自宅環境の影響を最も受けているのは誰?

あなたが必死で家事をやっているその「家」に、最も長時間滞在しているのは、誰でしょうか?
おそらくは、あなた自身なのではないでしょうか?

もし、そうなのだとしたら、家事をやっているのは「自分のため」と早々に割り切ってしまいましょう。

旦那が日中、ほとんど外にいて、寝るためだけに帰ってきているような状態なら、それはなおさらです。

つまり、家という環境の影響を最も強く受けているのは、自分自身なのだから、そんな自分のために、全ての家事をやっているのだと考えることが重要です。

相手のためだと思うと全てが苦しくなる

家事に限らず、なんでもそうですが、相手のために無償でやっている…と思うと、見返りが欲しくなり、その見返りの質が充分に満たされないと、ストレス大爆発する結果となってしまいます。

旦那のためにやっている、子供のためにやっている、というように「人のため…人のため…」と「誰かのために頑張っている自分」を、みじめに思うような考え方は、全ての元凶となってしまいますから、今すぐ脱却しましょう。

一見、相手のためにやっているようなことであっても、それをやらずにはおれない状況があるのだとしたら、それは「自分のための修行」であり「自分を磨くための作業」なのだという風に、考え方を改革していきましょう。

自分のためだと思うと感謝されるようになる

他人のために自分が犠牲になって頑張っている…と思っているうちは、不思議とその相手から全く感謝されません。
しかし、自分のためにという気持ちで喜んでやっていると、なぜか逆に感謝されるようになります。
「見返り」は求めるとやってこないのに、意識から手放した瞬間やってくるという、天の邪鬼的なところがあるので、覚えておいてください。

そもそも家事を頑張り過ぎていないか見直そう

女性

やらなくてよいことがあるかもしれない

旦那が家事をやってくれない…と嘆いている人の多くは、完璧主義過ぎるところがあります。
トイレ掃除も風呂掃除も、毎日するに越したことはありませんし、キッチンの洗い物も、その日のうちに早く片付ける方がいいに決まっています。

しかし、そのルールを破ったところで、家が腐るわけでもなければ、重病を患うわけでもありません。

疲れている時や、余裕のない時には、「やらなくてもいいこと」があるかもしれないので、考え直してみてください。

神経質になっていないかチェックしよう

「やらなければ気が済まない」という性質の人は、何らかの精神的な症状に見舞われている可能性もあります。
世間的には「神経質」という言葉で片付けられてしまいがちですが、意外に深刻な病気が潜んでいる可能性もありますから、もし、自覚症状があるようなら、重症化しないうちに、精神科や診療内科を訪れるのも大事なことです。

家事は無限なのでほどほどに…

家事は、無限です。十年間、毎日完璧に続けていたとしも、たった一週間サボってしまえば、一週間サボったなりの状況になってしまうような世界なのです。
「やれる時はやるけれど、やれない時にはやれないままでいい」というように、「ほどほど」に思っておけば、毎日、完璧にやらなくても、イライラしないようになってきます。

 

家事代行サービスを利用してみよう

彼氏

時間を買うという考え方は大事

家事を一人が全部負担するというのは、とても大変なことです。
自分も旦那も、元々家事が苦手…ということなら、いっそ、業者の手を借りる!という手段に頼るのがオススメです。

家事のように、本来自分の手で出来ることをお金を出してやってもらうなんて、無駄…!と思うかもしれませんが、その家事をやるのに掛かる「時間」をお金で買う、という考え方はとても大事です。

贅沢な気分を味わうとスッキリできる

家事代行サービスに頼るという行為は、今でこそ主婦の間で徐々に定着してきつつありますが、それでもまだ、金銭的に余裕のあるセレブがやること、というイメージがあったりします。

しかし、だからこそ、そのイメージを逆手に取り、思いっきり贅沢な気分を味わうというのは、素晴らしいことです。

まるで、温泉やエステにでも行ったかのように、スッキリとした快感を味わうことができるでしょう。

自宅に他人をあげられない人は?

自宅に親しくない間柄の人をあげる、ということに対し抵抗を感じる人もいることでしょう。
こういった人が家事代行サービスを利用しようとすると、かえってストレスになってしまうかもしれませんので、その場合は無理をしない方がいいです。

 

 

ちょっと手伝ってくれた時に思い切り褒めよう

褒められると人はもっとやりたくなる

いくら家事をやらない旦那でも、あなたが体調を崩した時など、たまには何かをふと手伝ってくれることもあるでしょう。
そんな時、旦那に対して全力で感謝を伝えたり、全力で褒めたりすると「もっとやってもいいかな」という気持ちを引き出すことができます。
誰だって、褒められれば嬉しくなり「もっと褒められたい」と思うようになるものです。

旦那のコントロールは調教に似ている

実は、イルカショーのイルカも、同じ理屈で芸を覚えると言われています。
何かをちょこっと頑張った時に、思い切り褒めてあげて、そこを伸ばすようにするといいのです。

旦那が感謝してくれた時は全力で喜んでみよう

感謝のできる旦那に調教していくことも大事

旦那が全く家事を手伝ってくれないのであれば、せめて、全てを担っているあなたに対して、もっと感謝をしてくれるような旦那に育てていきましょう。

そのためには、「ありがとう」と一言でも言ってくれた時に、心からの笑顔で応えてあげてください。
「その一言で、全部の苦労が報われるよー!」と言ってあなたがニコニコしていれば、相手は「もっと感謝の気持ちを伝えてあげたい」と思うようになっていくのです。

男性は女性の笑顔を見ることが何よりも好き

男性は、女性の笑顔を見るために生きている、といっても過言ではないほど、女性の笑顔に癒やされると言われています。
仏頂面で「アンタもなんか手伝ってよ!」なんて脅してみても、良い結果は期待できません。
思い通りの旦那になってもらうためには、まず、あなたが笑顔でいるよう、心がけましょう。

以上、家事をやってくれない旦那に対して、イライラしないようにするための考え方をご紹介させてもらいました。
相手を変えることは難しくても、自分の意識を変えるだけで、ストレスはずいぶんと軽減されますので、試してみてくださいね。

LINEトーク占い

関連記事

旦那の愚痴を言うのは、アリ?ナシ?モヤモヤが止まらない時の対処法

どんなに愛し合って結婚した夫婦でも、長年、1つ屋根の下で一緒に暮らしていたら、不平不満の1つや2つ、出てくるのは当然のことです。 いやいや…1つや2つでおさまるわけないでしょう!と憤慨している人もいるかもしれませんね。 ところで、た...

旦那が家事をしてくれない!悩みをどう解決する?

夫婦間の悩みって、本当に様々ですよね。 そんな中、とても多いのが、「旦那が何もしてくれない…!」というお悩み。 彼も仕事で疲れているんだろう…とわかっていても、休日にダラダラ…ただスマホをいじっている姿を見ると、それだけでイ...

既婚者との食事、二人で行くのはあり?なし?リスクと注意点!

あなたは、既婚者に二人きりでの食事に誘われたらどうしますか? 友達や会社の先輩などパターンはさまざまありますが、既婚者に誘われると行くとためらってしまいますよね。 実際に私も既婚者に誘われ、行ったこともありますし...

既婚男性が独身女性をドライブに誘う真意は?断ったほうが良い?

  既婚男性って独身男性と比べて女性の扱いに慣れているところがありますよね。 結婚するまで付き合ってきた彼女も何人かいたでしょうし、結婚できるくらいなのですから女性と上手く付き合うコツも心得ているはずで...

既婚者との恋が終われない!きっぱり終わらせるには?

既婚者って魅力的。既婚者に恋すると終われなくなってしまう。 不倫の恋って、なぜこんなに抜け出せないほど泥沼にハマってしまうのだろうか…。 きっぱり終わりにする方法を教えてください!!   既...

十年後には当たり前!?「セカンドパートナー」を持つことのメリットと注意点

ここ最近、結婚をしているのにも関わらず、夫や妻とは別に「セカンドパートナー」という異性のパートナー、つまり、新しい恋人のような存在を持つ人が増えて来ている、というのをご存知でしょうか? 「不倫」や「浮気」というと、なんだかとても悪いこ...

不倫を成就させるためのとっておきの風水術とは?

人を好きになってしまうのに理屈なんてありません。 世間的に、悪いことだとわかってはいても、好きになってしまったら止められない…。 どうしても成就させたい恋愛だってあることでしょう。 そこで、こちらの記事では、不倫を成就させるために...

既婚者の言葉は鵜呑みにしなくてもいい あなたの結婚

六月の花嫁は幸せになれるという言い伝えもありますが・・・「結婚」 したい人もいれば、したくない人もいます。 お付き合いしている人がいても結婚願望があるとは限りませんし お互いのタイミングや条件などが合わないこともあります。 そして、...

好きな人が既婚者…告白は迷惑?告白するかしないかの判断基準は?

    大好きな彼は妻帯者…でも 『好きで好きで、フられても良いから告白してしまいたい!』 そう思っている女性って結構多いんです。   こんな悩みは人に打ち明...

既婚男性からのLINEで本気度チェック!どこからが本気ゾーン?

仕事の関係などで連絡先を交換する事はよくありますが、仕事の内容以外で個人的にLINEを送ってくる既婚男性っていますよね。 実は既婚男性から送られてくるLINEの内容だけで、彼の本気度がわかるんです! どういうつもりで送って来てい...

TOP