旦那

「旦那を取り替えたい!」と思った時に読んで欲しい5つの項目

「私が毎日こんなに頑張っているのに、旦那が全く評価してくれない!」とか「いくら注意しても、悪いところを全然直そうとしてくれない!」とか「口うるさくて、一緒にいると緊張する…」などなど。

旦那の選び方を間違ってしまった…!できることなら取り替えたい…!なんてことを日々思っている女性はいませんか?

こちらでは、そんなあなたにとって、行動や考え方の指針となるような内容の記事をお伝えしていけたらと思います。是非、目を通していってください。

どんな男性にでも欠点は必ずあるとまず認識しよう

旦那さえ取り替えたら幸せになれる…?

旦那と別れたら、これからは完全に1人で生きていきたい…!と思っているたくましい女性はさておき。
新しい旦那に取り替えることさえできたら、自分には必ず幸せな人生が待っている!なんて夢見ている人はいませんか?
これは、半分は正解かもしれませんが、半分は不正解でもあります。…というのも、残念なことに、どんな人間にも必ず欠点というものはあるからです。

結局はまた同じことが繰り返される

ある人にとっては長所と思えるところが、ある人にとっては欠点だったりもするので、100%自分にとって都合の良い完璧な人間など、まず存在しないということを最初に理解しておく方がいいでしょう。
新しい旦那に取り替えたら、最初はなんとなくラブラブでいられるかもしれませんが、そのうち、彼の良いところはだんだん当たり前になっていき、自分と合わない点、欠点だと思えるところばかりが目立ち始めるようになるのです。
こうなったら、後は同じことが繰り返される一方です。

お互い様だと思えば楽になれるかも

どんな相手とも、合わない部分が必ず生じるのは当たり前のこと。
自分が合わないと思っている部分は、相手も合わないと思っているのです。
だったら、お互い様であるということを悟ることができると、一旦は気持ちが楽になるかもしれません。

旦那が越えてはいけない一線を越えていないか確認

同棲中のストレスがたまる時

良識のある人間同士であることが大前提

嫌な部分があったとしても、「お互い様」という感覚でいられるのは、両者が社会人として一定以上の良識を持って暮らしていることが前提です。
その上で「価値観が違う」という部分については、ある程度目をつぶった方がいいこともありますが、もし、相手は越えてはいけない一線を越えているようなら、早めに別れを決意した方がいいでしょう。

こんな行動が見られたら…?危険信号!

たとえば、暴力を振るう、必要以上に暴言を吐く、など。家にお金を入れてくれない、会話をしようとしない、子供を無視するなどの行為が見られる場合も同様です。
人間として許容され難いことをしているのに、無理をして一緒にいる必要はないでしょう。

自分が成長したのか堕落したのかを見極めてみよう

成長すると相手を変えたくなる

相手のことが疎ましく感じられる理由は、あなたが人間的、精神的に、著しく成長をしたからかもしれません。だからこそ、相手の良くない部分にまで目が行き届くようになったという可能性があります。
もし、そうなのであれば、彼からは卒業をする時期が近づいていると言えます。

堕落しても相手を変えたくなる

しかし、逆に自分自身が堕落をしているせいで、相手との波長が合わなくなっているという場合もあります。
たとえば、昔はせっせと家事を頑張ったり、オシャレにも気をつかっていたのに、最近ではすっかり怠けてしまっており、そのせいで口うるさくガミガミ言われるのが億劫になってきた…というように。

本当の意味での成長を考えよう

自由でいたい…、怠けたい…、楽をしたい…という背景があって、旦那のことが疎ましく思えてきているのだとしたら、相手と別れることを考える前に、まずは自分が成長することを目標にする方がいいでしょう。
相手がしっかりとした大人であれば、自分を磨けばちゃんとそのことを評価してくれるはずです。
そうすれば、お互いの関係性も良い状態に戻ることでしょう。

経済的に自立できるのかをシミュレーションしよう

旦那の経済力がないと生きていけない場合は?

感情的に旦那のことを「嫌い…」と思っていっても、いざ別れて生活をするとなると、自分一人の収入では絶対にやっていけないという人もいるかもしれません。
悔しいけれど、それが現実…という人は、まず一旦、怒りの炎を鎮火させる方に自分を向かわせましょう。

自分を癒やして余裕が生まれれば感謝ができる

温泉に入ったり、森林へ行ったり、エステへ行ったり、自分を癒やすための方法は、色々とあるはずです。
そうすることで自然と、嫌いだった旦那に対しても、うっすらと感謝の念が湧いてくるはずです。
感情的には許せないけれど、実際は見えないところで自分を支えてくれていたんだ、生かしてもらっていたんだということを実感できれば、少しは気持ちが楽になってくるはずです。

断捨離をすると自分の進むべき道が見えてくる事も

不要なものに囲まれていないかをチェック

家族関係がうまくいっていない人の多くは、家の中がゴチャゴチャしているといいます。
片付けができていないとか、散らかっているとか、掃除が行き届いていないとか、色々な言い方ができますが…、結局は「不要なものに囲まれて暮らしている」というのが、一番の問題だったりします。
クローゼットが「使っていないものを隠すための場所」になっている、というタイプの人は、ドキッとしてください。

正しい優先順位を付けられるようになろう

こういったタイプの人は、人生において何を大事にすべきか、という「優先順位」を付けることが苦手な傾向にあります。
そのため、大事な人に対しての感謝を忘れてしまったり、本当に大事なものをすぐになくしてしまったりするのです。

景色がスッキリすると進むべき道も見える

家の中に必要なものだけを残してスッキリとさせれば、その日から、本当に大事なものを大事にできる人生が始まります。
実際に、大規模な断捨離を実行して、家族が平和になったという人や、運勢がアップし、新しい仕事やご縁が舞い込んでくるようになったという人も、数え切れないほど存在しています。

話すだけでも悩みが解決することはある!

以上、旦那を取り替えたい!アイツさえいなければ!なんて思いが止まらず、毎日イライラしてしまいがちだという人に、読んで欲しい5項目をお届けさせてもらいました。

相手を変えようとか、環境を変えようと思うと、なかなかそれを実現させるのは難しいですが、実は意外と、愚痴や悩みを人に聞いてもらうだけでも、ある程度の解決になったりします。

そんな時には、何でも話せる友人に電話をしてみてください。友人が忙しくてなかなかつかまらないという人には、占い師に頼るという方法がおすすめです。話を聞いてもらうだけで、お金を取られるなんて…と思ってしまう人もいるかもしれませんが、それで悩みがスッキリ解決したり、気持ちが晴れやかになるのだとしたら、安い買い物だとは思いませんか?

人はなかなか目に見えないものに対して、お金を払いたがらないところがありますが、リッラクスした心理状態で過ごす貴重な時間を取り戻すためにも、是非、占いにお金を使うということについて、真剣に検討してみてください。

LINEトーク占い

関連記事

「旦那を取り替えたい!」と思った時に読んで欲しい5つの項目

「私が毎日こんなに頑張っているのに、旦那が全く評価してくれない!」とか「いくら注意しても、悪いところを全然直そうとしてくれない!」とか「口うるさくて、一緒にいると緊張する…」などなど。 旦那の選び方を間違ってしまった…!できることなら...

婚活に疲れたら自分の魅力を再確認しよう

幸せになりたくて、結婚したくて、婚活しているというのに、結果が出ないことから婚活が負担になってしまう婚活疲れ。 実は多くの方が感じているものです。 自分だけがうまくいかない、自分に原因がある、などと、負のスパイラルに陥りそうになったら、...

旦那の愚痴を言うのは、アリ?ナシ?モヤモヤが止まらない時の対処法

どんなに愛し合って結婚した夫婦でも、長年、1つ屋根の下で一緒に暮らしていたら、不平不満の1つや2つ、出てくるのは当然のことです。 いやいや…1つや2つでおさまるわけないでしょう!と憤慨している人もいるかもしれませんね。 ところで、た...

旦那が家事をしてくれない!悩みをどう解決する?

夫婦間の悩みって、本当に様々ですよね。 そんな中、とても多いのが、「旦那が何もしてくれない…!」というお悩み。 彼も仕事で疲れているんだろう…とわかっていても、休日にダラダラ…ただスマホをいじっている姿を見ると、それだけでイ...

旦那が給料をくれないときはどうする?経済的DVの可能性も!

結婚してしばらくすると、価値観や金銭感覚のズレに気づくことってありますよね。価値観のズレも金銭感覚のズレも、一緒に生活していく上で結構なストレスになるものです。 この価値観と金銭感覚が夫婦で大きくズレていると、どちらかがお金に...

旦那の愚痴を言うのは、アリ?ナシ?モヤモヤが止まらない時の対処法

どんなに愛し合って結婚した夫婦でも、長年、1つ屋根の下で一緒に暮らしていたら、不平不満の1つや2つ、出てくるのは当然のことです。 いやいや…1つや2つでおさまるわけないでしょう!と憤慨している人もいるかもしれませんね。 ところで、た...

夫婦の生活費は別財布の場合どう分担する?別財布でうまくやるコツ!

結婚前に、結婚したら共働きで行こう、財布も別にして、生活費は2人で分担しようと決めて結婚生活を始める夫婦もいますよね。 財布を別にして生活費を分担する場合、あなたならどのように分担しますか? 光熱費と家賃は旦那で食費と日用品はあ...

再婚は子連れでも幸せになれる?再婚相手と子供の良い関係の築き方!

一度は、結婚を失敗してしまったけれど今、新たに彼氏が出来てその彼氏と新たな人生の出発を悩み躊躇しているあなた。 簡単に踏み切れないのは、2人だけの関係ではなく、自分の大切な子供がいるということ。子連れの再婚でみんなが幸せになれ...

離婚を意識してもそこから決断に踏み切れない夫婦が多い理由とは!?

今や、現代人の夫婦、3組に1組は離婚する時代だ、などと言われています。 女性が社会進出をし、自力で生活していけるようになったことや、家電が進化して女性に頼らなくても男性が家事をできるようになったこと、などなど、そこには様々な背景が関係して...

金目当てで結婚して後悔!このまま続ける?それとも離婚する?

今のこのご時勢、リストラや年金問題、増税や子供の貧困といったお金にまつわる問題が山積みですよね。話を聞けば聞くほどなんだか不安になります。 バブル全盛期のように、景気が良ければ会社が倒産して職を失ったりリストラされることに頭を...

TOP