既婚者

既婚女性がレンタル彼氏にハマる理由とは!?急増する彼氏需要

「レンタル彼氏」なるものが、この世に存在しているということをご存知ですか?

最近では、テレビの特集などでも取り上げられる機会があるので、利用をしたことはないにしても、以前からその存在を知っていて、実は密かに気になっていていた…なんて人もいるのではないでしょうか?

レンタル彼氏を利用しているのは、若い女性ばかり…?と思いきや、実はアラフォー以上の既婚女性が、レンタル彼氏や出張ホストなどに、リアルにハマっていたりするんです。

こちらでは、既婚女性がレンタル彼氏にハマってしまう理由や、需要が急増している背景などについて、分析をしていきます。

わかりやすい愛の言葉に飢えている

既婚女性が幸せとは限らない

結婚に憧れている独身女性からすると、既婚女性って、旦那さんに愛されていて、子供にも恵まれて、なんて幸せそうなんだろう…なんて思えるかもしれませんが、実際はそういうわけでもありません。

旦那に愛されているというのは、あくまでも体裁の話であって、多くの家庭は、今更そう簡単に別れるわけにもいかず…、ただ惰性で日常生活のルーティンをなんとなく続けているだけだったりするのです。
セックスやスキンシップがなくなっているどころか、甘い言葉だって、もう何年も耳にしていない…という人が実はほとんどなんですよ。

日本人男性は愛情表現が苦手

既婚女性がわかりやすい愛の言葉に飢えているという背景には、日本人の国民性も関係しているかもしれません。
日本人男性は、女性に対して、わかりやすく「愛してるよ」「大好きだよ」という言葉を投げかける行為に対して、「恥」だという感情を抱いてしまいがちなのです。

プロは甘い言葉を余裕で表現

しかし、レンタル彼氏はプロとして商売を行っているので、その点はしっかりとコツをマスターしています。
「今日も可愛いね」「大好きだよ、愛してる」など、歯の浮くようなセリフも、仕事であれば平気で言えてしまうのです。
言われる女性の側も「仕事だから言っている」と最初は思っているのですが、実際に目をキラキラさせてそんなセリフを吐かれたら、夢心地になってしまうものなのです。

女性として見てもらえる経験が貴重

女性としての美しさから遠ざかっていく

既婚女性で、特に育児を経験している最中の人は、自分磨きからどんどんと遠ざかっていってしまいます。
単純に忙しくて美を意識している暇がない、ということもありますが、本当は美容院へ行ったり、エステへ行ったりしたいのに、自分のためにお金を掛けることに対して罪悪感があったりもするのです。
そんな時間があったら、家を掃除しなくちゃ、とか、子供の相手をしなくちゃ、なんて自分を追い込んでしまうのです。

レンタル彼氏で女性のスイッチをオンに

真面目に頑張れば頑張るほど、女性としての輝きを失ってしまい、雑な格好にスッピンでウロウロするようになっていく自分に対し、もどかしさを感じている人は多いのです。
そんな時に、自分へのご褒美としてレンタル彼氏と会う約束をしたら…、一気に自分の外見に対して厳しくジャッジをし、懸命に磨く努力をしようと頑張ることでしょう。
男性から女性として見てもらえるという経験は、既にアラサー、アラフォー世代に入っている、妙齢の既婚女性にとって、本当に貴重な体験なのです。

贅沢をしている感覚で自分を癒せる

物を買うのもストレス発散の手段

女性がストレスを発散する方法の1つに、「買い物をする」という手段があります。
高いものを買うことによって、頑張った自分を評価できているような気分になり、贅沢気分を味わって自分を癒やしてあげようというわけです。
しかし、かといってバンバン物を買っていたら、せっかくやろうと思っていた「断捨離」から遠ざかってしまう、というような事態にもなりかねません。

夢のような時間を買うことの価値

そこで、レンタル彼氏や出張ホストを呼んで、夢のような「時間」にお金を払うということに魅力を感じ始めるわけです。
私はなんて贅沢な時間を過ごしているんだろう…、と思うことによって、自分自身を心の底から癒やすことができるのです。

逆に夫婦仲が良くなるケースもある

ストレスが解消されて笑顔に

旦那がいるにも関わらず、別の男性を呼んでイチャイチャするなんて…、一般的な感覚からしたら不貞行為であり、許されないことだ!と主張する人もまだまだ多いことでしょう。
しかし、実際には、レンタル彼氏を利用することによって、夫婦仲が逆に良くなるというケースもあり得ます。
もちろん、旦那にはバレないように、コッソリ利用するわけですが、素敵な男性から女性として接してもらい、夢のような時間を過ごすことによって、ストレスが解消され、心が広くなり、旦那に対しても寛大になれるというわけです。

上手に利用すれば幸せになれる

家庭を壊すためではなく、いつもニコニコしていられるためにレンタル彼氏を利用するのであれば、そこに罪はないと考えてもよい時代が、もうすぐそこまで来ているとも言えます。
実際、長年連れ添っている夫婦がセックスレスになっていってしまうのは、生物学的にもある意味、仕方のないことであって、一生同じパートナーとしか性的な行為を行わないということが、本当に豊かな人生につながるのかどうかは疑問です。
…かといって、離婚をしてしまえば、経済状況が崩壊してしまったり、子供を貧困に巻き込んでしまったりもするので、レンタル彼氏や出張ホストなどの存在は、曖昧なラインで上手に活用していくべきでしょう。

本当の恋に落ちてしまうこともある

考える

人間同士なら恋に落ちることはあり得る

レンタル彼氏や、出張ホストとは、距離の近いお付き合いをすることになりますから、そこは人間同士…、どうしても、本当の恋に落ちてしまうことだってあるでしょう。
しかし、これは何もレンタル彼氏に限った話ではありません。マッサージの先生にだって、病院の先生にだって、幼稚園の先生にだって、心に隙間があれば、ふと恋をしてしまうことはあり得るわけです。
そうなった時は、そうなった時です。
人間は、恋をすることで「生きている」と実感できる部分が大きいですから、人生の思い出に、身を焦がすような恋をするのは、決して悪いことではないでしょう。
ドラマや映画の『昼顔』があれだけヒットしたのは、多くの女性の深層心理に、自分も同じような経験をしてみたいという願望が隠れているからに他なりません。
ただ、本気の恋から、いつの間にかストーカー問題に発展していってしまったり、離婚訴訟などに繋がってしまったりすると、かなりハードになってしまいますから、そのあたりは充分に気をつけて…。

新たな悩みが発生してしまった時は…?

既婚女性がレンタル彼氏にハマってしまう理由や、レンタル彼氏、出張ホストなどの需要が急増している背景等について、分析と解説をさせてもらいました。
癒やされたい…と思っている人は、利用を検討してみるのもいいでしょう。
ただ、もし新たな恋の悩みが発生してしまった時には、友達に話を聞いてもらったり、占い師の先生に相談をしたりして、上手に乗り切ってください。

LINEトーク占い

関連記事

既婚女性がレンタル彼氏にハマる理由とは!?急増する彼氏需要

「レンタル彼氏」なるものが、この世に存在しているということをご存知ですか? 最近では、テレビの特集などでも取り上げられる機会があるので、利用をしたことはないにしても、以前からその存在を知っていて、実は密かに気になっていていた…なんて人...

プロが相手なら浮気OK!?レンタル彼氏って利用した方がいいの?

旦那との関係がうまくいっていない… あるいは、嫌いではないものの、もはや家族のような関係になってしまい、 すっかり男女の関係ではなくなってしまった… なんて人も多いことでしょう。 だけど、不倫はしたくないし… そんな時にふと思...

旦那が家事をしてくれない!悩みをどう解決する?

夫婦間の悩みって、本当に様々ですよね。 そんな中、とても多いのが、「旦那が何もしてくれない…!」というお悩み。 彼も仕事で疲れているんだろう…とわかっていても、休日にダラダラ…ただスマホをいじっている姿を見ると、それだけでイ...

既婚者の言葉は鵜呑みにしなくてもいい あなたの結婚

六月の花嫁は幸せになれるという言い伝えもありますが・・・「結婚」 したい人もいれば、したくない人もいます。 お付き合いしている人がいても結婚願望があるとは限りませんし お互いのタイミングや条件などが合わないこともあります。 そして、...

既婚者同士の恋愛!告白の前に覚悟すべきこと!バレた場合の責任は?

既婚者同士なのに好きになってしまった…。 恋愛に発展していまいそうだけど、告白してもいい? でも、お互いに家庭があるからバレてしまう可能性も大!その時の責任は…?     み...

既婚男性に恋したら理性で抑えるべき?気持ちの整理の仕方とは?

女性って包容力があって頼りがいのある男性に弱いですよね。 入社1年目で右も左もわからないあなたに、仕事のできる既婚の上司が優しくアドバイスをしてくれたり手を差し伸べてくれただけで胸がキュン!としてしまいませんか? 『あの...

既婚男性からのLINEで本気度チェック!どこからが本気ゾーン?

仕事の関係などで連絡先を交換する事はよくありますが、仕事の内容以外で個人的にLINEを送ってくる既婚男性っていますよね。 実は既婚男性から送られてくるLINEの内容だけで、彼の本気度がわかるんです! どういうつもりで送って来てい...

好きになった人が既婚者だったら…こう考えよう

好きになった相手が、奥さんのいる既婚者で、どうしていいかわからず、悩んでいる…という人はいませんか?あるいは、もう彼との交際が始まっているものの、奥さんのことを思い出すとヤキモキ…イライラ…モヤモヤ…、なんて日々を過ごしている人もい...

「不倫」という響きに惑わされず、自身の価値観を持って!

結婚相手のいる既婚者が、配偶者以外の人と恋愛をすると、その状態は「不倫」と呼ばれ、世間から糾弾されたり、社会的制裁を受けることになってしまいます。もちろん、表沙汰になってしまえば、そのような罰が待っていることは避けようのない事実なの...

不倫を成就させるためのとっておきの風水術とは?

人を好きになってしまうのに理屈なんてありません。 世間的に、悪いことだとわかってはいても、好きになってしまったら止められない…。 どうしても成就させたい恋愛だってあることでしょう。 そこで、こちらの記事では、不倫を成就させるために...

TOP