好きな人

好きな人の前で緊張してうまく話せないのを克服する方法

気になる彼の前では自然にふるまえない。恥ずかしくて挙動不審になってしまう。このままでは大失態の危険もあるかもしれない、という心配は誰にでもありますよね?
遠くから見ているだけでもドキドキするのに、急に話しかけられたりしたら、チャンスというよりもピンチ!どうしたらいいの?
お付き合いしている彼に対してもそれは同じかもしれません。好きすぎて見つめられたら恥ずかしくてどうしていいのかわからない。
多くの方が抱える、そんなお悩みを少しでも克服するにはどうしたらいいのでしょうか。

どうして緊張するのか

恥ずかしいから

好きな人の前で緊張してしまうのは、相手のことが好きだから。当たり前のことですよね。誰だってそう。嬉しくて楽しいと思えればいいのだけど、そこまで親しくない関係では相手に対する憧れ度合いも大きくて、まぶしくて、直視できないくらいの思いでいる方も多いと思います。そしてそんな人を目の前にしたら誰だって恥ずかしくなってしまいます。

自信がないから

そこで自信があれば、チャンスとばかりに自分をアピールできるでしょう。でも、好きな人の前では普通以上に自分に自信が持てません。変なことをして嫌われたくないという少しでも悪くならないようにしたいという思いから普段よりもパワーダウンしておとなしい印象での受け答えをするだけでも精一杯かもしれません。

かっこよくみられたいから

また、せっかく話すチャンスなんだからいいところを見せたい。魅力的に見られたい。という思いから力が入りすぎてしまう人もいるでしょう。
失敗を避けたいというのも緊張状態になりますが、良いところをみせたくて頑張りすぎるのも同じく緊張感マックスとなります。人前でかっこよくスピーチしたいと思っても、口が乾いて声が震える…ちゃんとやろうと思っても体が言うことを聞いてくれなくて決まらない!好きな人相手じゃない場面でも同じようなことがあります。

そして、それって多くの人が悩んでいる事ですね。

緊張しないためにはどうしたらいいのか

緊張してうまく話せなくなる原因はなんとなくわかっていたと思いますが、それを克服するにはどうしたらいいのでしょうか。
恥ずかしがらず、自信をもって、かっこよくみられようと意識しない。と言えば簡単ですけど、それが出来ないから悩んでいます。

では、できることから挑戦しましょう。

思考を変えて幸せな気持ちになる

好きな人を前に恥ずかしいと思う気持ちは仕方がありません。感情はコントロールが難しいですよね。好きという気持ちも同じだけど、諦めたくても諦められなかったり、嫌いになれなかったりします。恥ずかしいという気持ちをコントロールできないのであれば思考を変えていきましょう。

「好きな人を目の前にして嬉しい」「幸せ」という風に。

感情はコントロールできなくても、今の状況は自分にとって良いものであるという考え方をするのです。

好きな人に遭遇してしまった、どうしよう、焦る、困った!ではなく、幸せだ。待ってました!と思うことであなたの表情は明るく柔らかくなります。

考え方を変えることで、相手に与える印象も変わるのです。効果はあります。絶大です。

ありのままの自分でいい、あわてない

好きな人に好かれたくて努力する女性はかわいくてとても好感が持てます。だから何もしないでありのままでいればいいというのではありません。普段からある程度の努力をしている人であれば、好きな人の前でも、その時にはありのままの姿で不安にならなくても大丈夫ということです。
かっこいいところを見せようとして、今ここで、ないものを出そうとしても無理があります。好きな人がいる、恋をしているのであれば、普段から「いつ話しかけられても、見られても困らないくらいの準備」はしておきたいですよね?そうしておけば、チャンス!と思ってゆったりとした気持ちで対応できると思いますよ。

女性は受け身でもいいのです。また動作もゆっくり。瞬きもゆっくり。焦る必要はありません。ゆったりとした仕草も魅力ですから落ち着いてください。

両想いになってからも緊張しちゃって困る時の対処法

好きな人に対してドキドキして胸が苦しいというのは恋の醍醐味。悪いものではありません。お付き合いしている二人の間でもそういう気持ちはずっとあってもいいのですけど、トキメキ半分、苦しみも半分。お付き合いがスタートしても緊張しちゃって一緒にいるのにちょっと疲れちゃうという方もいるでしょう。

好きな人がいる幸せを感じよう

好きな人と一緒にいて緊張するとかおかしいよ。好きだから一緒にいたいし、楽しいじゃん。
と恋愛について語る知人がいました。
好きだから一緒にいたいし。楽しい。
確かにそうなんですよね。どうしてそういう状況を素直に受け止めずに苦しくなろうとしてしまうのか。素直に楽しいと思えば楽なのに。お互いに背伸びすることもなく、なれ合いでがさつになるのでもなく、いつまでも魅力的に思われたいからと努力をして、相手を思いやればいい。大切なのはそれだけなのにね。

だから、ここでもやっぱり思考を変えることで今の幸せを満喫しましょう。
お互いに楽しくて幸せなんだと思うことで緊張感もほぐれてきます。お互いに。そこも大切です。自分だけが彼のことを大好きで、嫌われちゃうのでは?なんてことは考えなくていいのです。

見つめられたら頑張って見つめ返す

緊張しちゃうタイプの人は、会話どころかアイコンタクトも緊迫しますよね。
彼氏であっても、好きな人に見つめられたらどうしていいのかわからなくて、じたばたしたくなりますが、ここは頑張って見つめ返すようにしてください。
これは修行かもしれませんが、慣れるまでやるしかありません。
緊張しちゃって落ち着かない気持ちになって困るということを克服するためには受け身もうまくならなくてはいけません。そらしたり、茶化したりしないでまじめに受け止めたあとで
「そんなにみられると恥ずかしいよ。」と言うのもいいし
黙って優しく微笑むだけでもいいのです。
受けずに発作的に弾き飛ばしてしまうようなことだけは気をつけてください。

 

以上、好きな人に話しかけられたなどのチャンスでは、いいところを見せようと焦ることはありません。ゆっくりと受け身をとるつもりで落ち着いて乗り越えていきましょう。

LINEトーク占い

関連記事

イルミネーションを好きな人と見に行きたい。スムーズな誘い方

好きな人と見るイルミネーションは、女性なら誰もが憧れるシチュエーション。 今回は男性をさりげなく誘い出すテクニックについて触れてみました。   イルミネーションにスムーズに誘う方法って? 寒い冬。イ...

好きな人の前で緊張してうまく話せないのを克服する方法

気になる彼の前では自然にふるまえない。恥ずかしくて挙動不審になってしまう。このままでは大失態の危険もあるかもしれない、という心配は誰にでもありますよね? 遠くから見ているだけでもドキドキするのに、急に話しかけられたりしたら、チャン...

男友達と遊ぶときどんな服装がいい?女を意識させる丸秘テクニック!

    異性の友達としてというより、きっかけがあれば彼氏になって欲しい男友達っているよね。 もし、二人の仲が急接近する何かがあればこのまま恋愛関係に進んでいって欲しいと望んで当然。 ...

控えめなあなたの恋が長続きしない原因はなに?居心地のいい関係になるには?

せっかくはじまった恋愛も、長続きしないで終わることはあります。相手から好かれてお付き合いがはじまったのに、結果的には相手から振られてしまうパターンもあります。 その原因はなんでしょう? 今回はそんな、「好かれて付き合うようになった控...

そのヤキモチ かわいい?うざい?危険?

彼氏のことが好きすぎてヤキモチを焼いてしまうこと、ありますね。 かわいいと感じるヤキモチならいいんだけど うざいと感じるヤキモチは二人の関係を壊す原因にもなります。 どんなことに気をつけたらいいのでしょう。 なぜ、こんな...

彼氏との会話が少ない理由は?もっとデートを楽しくする方法とは!

彼とのデートいつも楽しく満足して終えて帰宅していますか? 最近なんだか、彼との会話が少なかったり盛り上がりにかけたり…と少し不満があるという方もいるかも知れませんね。 もちろん、人間はいい日があったり嫌なことがあって落ち...

占いで自分でも知らなかった恋愛運というものがわかりました!

4月は出会いの季節かもしれないけど、実際ここ何年もそういう出会いはなかったので自分の恋愛運ってどうなんだろうと思い、友人に紹介された占い師さんにみてもらうことにしました。 占いのお店に行ってきました 向かったのは地元の占...

好きな人の前だと緊張で食欲不振に?彼との食事を楽しむ方法はこれ!

大好きな人とご飯を食べる事になったけれど緊張で食欲がなくなってしまう!という悩みはありませんか? せっかくのお食事デート、楽しくご飯が食べられないと悲しくなってしまうし、好きな人に「楽しくないのかな?」「体調悪いのかな?」と気...

彼に意識されたい!脈ありサインの送り方

気になる人から誘われたい、仲良くなりたい。 最近の男性は、いいなと思う女性がいても 完全に自分に気があるとわかるまでは不安で行動に移せません。 待っているだけではなく あなたの方から脈ありサインを送りましょう。 異性の友達...

重くてモテるもアリかもしれないテクニック

彼氏に依存しすぎて嫌われたくない。 わがままで面倒な女と思われたくない。 なんて頑張っている方もいるかもしれません。 もちろん愛情を求めすぎて彼を辟易させてしまうのはいけませんけど、そんなに気を使って物分かりのいい女を演じる必要はあり...

TOP