旦那

旦那の悪口でスッキリしたい時にはこの4つを意識しよう

あなたは、いわゆる「いい人」ですか?日本人の多くは、真面目で親切です。そして、こういったタイプの人は、「悪口など言ってはいけない」と、強く自分を戒めている傾向にあります。あるいは、悪口を言ってしまった時に、ひどく自分を責めてしまったり…。

しかし、誰だって結婚生活を長く送っていれば、ストレスの1つや2つ、いやいや…、10個だって、20個だって…。100個だって200個だって…、自然にたまっていくものです。

そんな時には、痛快な悪口を言ってスッキリするのが得策ですよ!もし「悪口」を言うのはよくないから…という理由でもって、旦那本人に直接直談判をしたり、改善を求めようとしたら、それはそれでまた新たな衝突を生むことになるでしょう。

言い争いから大喧嘩に発展したり、離婚問題にまで発展するような可能性だってなきにしもあらずですから…、大真面目になってそんな無駄な時間を過ごすくらいだったら、陰でコソコソ悪口を言って、心のバランスを取ろうとする方がよほど健全です。

ただ、悪口を言って幸せになるためには、ちょっとしたコツがいります。こちらではそのコツについてお伝えしていきますので、是非、参考にしていってください。

ポイント1 悪口を伝える相手を選別する

旦那の悪口を言う相手についてですが、これは、誰でもいいわけではありません。
悪口を言うなら、できるだけ「共感」してもらえるような相手を選ぶようにしましょう。

最も良いのは、同じように結婚していて、年齢や状況が似ており、自分も旦那に対してストレスがたまっている!というような女性です。子供の人数なども、できるだけ近い方がいいでしょう。

ちなみに、男性は女性の悪口を言っている姿にどうしても引いてしまう傾向があるので、これはまずオススメができません。

選ぶなら最低限、女性であることが求められます。
さらに、未婚の女性で、結婚に対して憧れを抱いているような人は、できたら除外してあげましょう。
下手をすると、結婚をするのが怖い…と感じさせてしまったり、夢を奪ったりすることになりかねません。

また、新婚ホヤホヤで旦那とまだまだうまくいっているような女性も、悪口大会の相手として、あまり適任ではありません。なんとなくピンと来ないような、天使のようなリアクションをされてしまい、かえって苛立ちが募ってしまうばかりだったりするからです。

こうなってくると、相手は意外と絞られてしまうことになってきますが…、ここでの人選はとても重要ですから、あまり妥協はせずに、適切な相手を選び抜きましょう。

ポイント2 笑える話として物語を組み立てる

悪口を言う時には、「これで相手に笑ってもらおう」というつもりで話すのがオススメです。そのためには、誘い笑いを使うのが効果的。「本当に腹が立ってきてさ…」ということを、いかにも辛そうに、どんよりと話すのではなく、「マジでハンマーで殴ってやろうかと思ったー!」といった後で「アハハ!」と、笑いながら話す方が、断然その場の空気は明るくなります。

語っている内容は後者の方が刺激的なのに、なんとなく、ユーモラスに感じられることでしょう。

お互いに大笑いしていると、あまり「陰口を叩いている」というような罪悪感を抱くこともなく、共犯者というよりは、運命共同体のような、熱い友情すら感じることでしょう。

旦那や姑の悪口を言って人を笑わせるプロと言えば、M-1の審査員でおなじみの上沼恵美子さんが有名です。彼女の話し口調はとても参考になるので、悪口を言って人を笑わせ、スッキリしたいという人は、一度、彼女の語っている姿をチェックしてみてください。

ポイント3 あえて酷く言い過ぎるくらいに毒づく

koinaya_sukinahito_ie_03

悪口を言う時、「まぁ、彼の気持ちもわかるんだけどさ…」なんて、中途半端にフォローをしながら話すのは、あまりよくないかもしれません。それよりは、完全懲悪をしているくらいのつもりで、一旦徹底的に旦那さんを叩き潰した方がいいでしょう。あえて、酷く言い過ぎるくらいに毒を吐く方がスッキリするので、悪口の本来の目的を果たすことができます。

そして、その反動でようやく「そうはいっても自分も悪かったかな…」とか「まあまあ、色々あるけど、明日からも頑張ってみるか」というような、冷静で客観的な気持ちが芽生えてくるというわけです。

ポイント4 言い過ぎたことで最終的に感謝の念を持つ

悪口を言わずに、ただ自分の中で、負の感情を押し込めていると、潜在意識の中でどんどんと相手を責め始めるようになってしまいます。それよりは、しかるべき相手に思い切り悪口を聞いてもらい、毒を出し切ったあとで「私も悪かった」という思いを持つ方が健全です。

その方が、改めて旦那に対して感謝の念を持つこともできます。

身体にできものが出来てしまった時もそうですが、膿を出さないといつまでもジュクジュクと、患部が肥大していくままだったりしますよね?そう…、溜まってしまった膿は、どこかのタイミングで出さないと、綺麗に完治していかないのです。

「悪口はよくないこと」だと決めつけてしまうのではなく「悪口も話し方次第ではエンターテイメントになるのだ」と割り切り、毎日を笑いで溢れさせていきましょう。

この世から「旦那の悪口」がなくなってしまったら、女性同士の話は、お互いに自慢をし合うばかりで、それこそ、もっともっとつまらないものになってしまうことでしょう。

「うちの旦那って、優しいのよ〜。本当に親切で、今日もね、疲れてるだろうからマッサージしてあげようか?って…」なんて話の続きを「是非、聴きたい!」と思う人は、実際のところあまり存在しないでしょう。

それよりは「聞いてくださいよ!夕べ、旦那にいよいよ殺意覚えたんすけど…」という冒頭から入る話の方が、人間はよほどワクワクと興味をそそられるはずです。

そう、「旦那の悪口」というのは、なんだかんだで楽しいものなのです。

結婚をして旦那と愛のある暮らしを送るのが本当のゴール、本当の幸せ…なのではなく、「どうしてこんなヤツと結婚してしまったんだー!」と後悔しながら、旦那の悪口を友達同士で吐き合うことこそが、リアルな幸せというものなのかもしれません。

「こんなはずじゃなかった…」と落ち込んで深刻になるより「ついにこの境地にまで達することができた!」といって、極上の楽しみを味わうくらいのつもりでいるのがいいでしょう。

笑顔でいれば必ずいいことがある!

上の項目で語ってきたように、悪口とはいっても、エンターテイメントのように捉え、相手を笑わせてあげよう!というつもりでプレゼンをすれば、それはむしろ良い行いに変わるでしょう。

結婚相手に何の不満もなく生きていける人間などいないのですから、ここは逆転の発想を持つことが大切です。悪口なんて絶対に言わない…!という、清く正しい生き方をしていくのも、それはそれで素晴らしいことなのですが。意外にそうやって生きている人ほど、心の中が膿だらけで、体調を崩したり、メンタルを病んだり、本末転倒な事態になっていたりするので、明るいデトックスをしていけるよう、是非、意識してみてください。

あなたの悪口を笑いながら聞いてくれる、素敵なパートナーを見つけ、大切にしてくださいね。

LINEトーク占い

関連記事

未読無視とか既読無視の心理と対策  挽回大作戦 

好きな人からメールやラインの返信がないとお嘆きの方。何かあったのか?忙しいのか?という心配もあるかもしれませんが、いっそのこと考えたり悩むのをやめませんか? 脈あり?脈なし?なんて、おっかなびっくりしながら過ごすのをやめるのです。...

旦那が家事をしてくれない!悩みをどう解決する?

夫婦間の悩みって、本当に様々ですよね。 そんな中、とても多いのが、「旦那が何もしてくれない…!」というお悩み。 彼も仕事で疲れているんだろう…とわかっていても、休日にダラダラ…ただスマホをいじっている姿を見ると、それだけでイ...

職場恋愛の彼に 嫉妬!嫉妬!嫉妬!で苦しい

春は出会いと別れの季節。素敵な出会いがあればいいけど・・・ ひそかに思いを寄せる職場の彼。 または内緒で交際中の彼が職場にいる。 そんな方にも春の異動や新入社員の入社などウキウキできない現実が起こるかもしれません。 ...

LINEトーク占いの「電話占い」が圧倒的にオススメできる理由

最近では、家族とのやりとりも、恋人同士、友達同士でのやりとりも、LINEを使って!というのが標準になってきていますよね。そして、さらにそのさきに最先端な人は、なんと…「占い」もLINEでやってしまうんです。ご存知でしたか? L...

好きな人にガッカリするような事を言われてしまった時の対処法

大好きだった人に、突然ガッカリするような事を言われてしまい、なんだかションボリしているという人はいませんか? もう会う気がしなくて、楽しい時間を奪われてしまったような感覚がある人もいるかもしれませんね…。あるいは、また会うこと...

ライバルが多い!と感じた時に行うべき「マインドセット」

あなたの好きなお相手は、人気者でしょうか? あなたが大好きになるくらいですから、とてもとても魅力的な人なのでしょう。魅力的な異性だからこそ、追い掛けたくなるわけですが、魅力的な異性には「落とし穴」というものがあります。 ...

旦那の愚痴を言うのは、アリ?ナシ?モヤモヤが止まらない時の対処法

どんなに愛し合って結婚した夫婦でも、長年、1つ屋根の下で一緒に暮らしていたら、不平不満の1つや2つ、出てくるのは当然のことです。 いやいや…1つや2つでおさまるわけないでしょう!と憤慨している人もいるかもしれませんね。 ところで、た...

彼氏とのエッチが減って来た時に取るべき行動とは!?

大好きな彼が最近、私の身体を求めて来なくなってしまった…なんて落ち込み、悩んでいる女性はいませんか? 女性にとって、彼から身体を求めてもらえるのって、とても大事な「愛されている証拠」だったりしますから、エッチの頻度って正直、と...

婚活に疲れたら自分の魅力を再確認しよう

幸せになりたくて、結婚したくて、婚活しているというのに、結果が出ないことから婚活が負担になってしまう婚活疲れ。 実は多くの方が感じているものです。 自分だけがうまくいかない、自分に原因がある、などと、負のスパイラルに陥りそうになったら、...

旦那の悪口でスッキリしたい時にはこの4つを意識しよう

あなたは、いわゆる「いい人」ですか?日本人の多くは、真面目で親切です。そして、こういったタイプの人は、「悪口など言ってはいけない」と、強く自分を戒めている傾向にあります。あるいは、悪口を言ってしまった時に、ひどく自分を責めてしまった...

TOP