彼氏

怒りっぽい彼とは別れるべき?我慢するべき?

ラブラブのカップルでも喧嘩をすることはあると思います。
しかし、それが多いとか、原因は些細なことなのに、とにかく彼が怒りっぽくて…という方はいませんか?

怒り狂うタイプの人と付き合うと、そのうち暴力にまで発展するのかもしれないという恐怖を感じるし、自分の価値が低く感じられたりと心にも悪影響が出てきます。

すぐに怒る彼 喧嘩が多い二人 付き合っていても不安が多いでしょう。

では、そういう彼氏との恋愛は続けるべきではないのでしょうか。

怒りっぽいけど魅力的な彼は手放せない

自分の思い通りにならないことで理不尽に怒り出す人はいます。
人間関係は自分だけの思いで物事が進まないので、合わせていく努力が必要ですが、自分の思い通りにしたい人は、上下関係の意識が強いのか、自分に従うべきだと考えます。
何を根拠に?と思うのですが。

そもそも、この時点で理不尽に怒り狂うことを補えるほどの魅力がなければ無理ですが、離れられない魅力があるとします。
だとしたら、なんとかうまくやっていきたいのです。

怒りっぽい人は自覚はあります

恋愛は相手が変われば、気持ちにも変化があったりして、自分自身も変わります。
俺はこういう人間だ。と言い切って、自分を変えようとしないタイプの人はわがままで、そしてもったいないですね。

怒りっぽいということを自覚していて、それを宣言することで許されると考えるのは思い違い。

過去にトラブルなどがあれば反省もしていますが、実際なかなか変われません。

怒るポイントは何か?

まず、彼が怒るポイントが何か…ということを考えたいと思います。
原因が誰にあるのか?ということも含めてざっくりと分けてみます。

機嫌が悪いと怒りやすい

理不尽に怒るとなれば、虫の居所が悪いとか、自分の中に原因があって、些細なことでも周りに当たり散らすこともあります。

怒りの原因がわからなかったり、納得できないことが多くて疲れます。

本人が意識して変わる気持ちにならない限りなかなか治りません。
ただし、性格的にはさっぱりしていることが多くて普段は情熱的でもあります。

理想があって、そこから外れると許せない

自分の理想のイメージがあるために、その枠からはみ出ることを許せないタイプ

一番好きなのは自分自身なので、彼の理想の風景を作る役割を求めています。

これは恋愛と言っても自己愛に近い愛を恋愛を通して求めていると思います。
相手への愛のつもりも、自分が与えたい愛を与えて、それへの感謝を求めています。
同じような理想を思い描けないと窮屈さを与えられます。

好きすぎて嫉妬からの怒り

これは愛情からの怒りですが、限度を超えた場合は問題があります。

基本的には相手のことが好きなあまり、やきもちから発火するものの、勝手にヒートアップして感情的な爆発につながります。

原因がこちらにあることもありますが、勝手な思い込みからの怒りは、ほとんど本人の方にあったりもします。そんなにも愛されて幸せ、と感じられたらうまくコントロールできます。

別れる方がいいのか?について

もちろん、こちらから何か問題行動を起こしたのであれば、それは怒りっぽい彼という問題ではありません。
「普通それくらいで怒る?」と思うようなことでも、相手によっては違いますが、
それでも、あまりにも怒り狂いやすい彼の場合はどのタイプなのか見直してみるといいと思います。

そしてどのタイプでも、別れるべきかどうかという話になれば、
場合によっては、こんな喧嘩を繰り返しながらも、愛情を深めていくことは可能であるので

あなたが一緒にいたいのであれば、うまくやっていく方向にかじを取ることをおすすめします。
我慢というよりもお互いの成長という道です。

次回へ続きます。

LINEトーク占い

関連記事

怒りっぽい彼とは別れるべき?我慢するべき? 2

ちょっとしたことで怒りっぽい彼に恐怖を感じたり、自信を無くしたりして悩んでいる。この人とお付き合いを続けていていいのでしょうか? そんなお悩みに対して、場合によっては、もっと愛が深まることもあるので、必ずしも別れる必要はないという...

LINEトーク占いの「電話占い」が圧倒的にオススメできる理由

最近では、家族とのやりとりも、恋人同士、友達同士でのやりとりも、LINEを使って!というのが標準になってきていますよね。そして、さらにそのさきに最先端な人は、なんと…「占い」もLINEでやってしまうんです。ご存知でしたか? L...

職場恋愛の彼に 嫉妬!嫉妬!嫉妬!で苦しい

春は出会いと別れの季節。素敵な出会いがあればいいけど・・・ ひそかに思いを寄せる職場の彼。 または内緒で交際中の彼が職場にいる。 そんな方にも春の異動や新入社員の入社などウキウキできない現実が起こるかもしれません。 ...

旦那の悪口でスッキリしたい時にはこの4つを意識しよう

あなたは、いわゆる「いい人」ですか?日本人の多くは、真面目で親切です。そして、こういったタイプの人は、「悪口など言ってはいけない」と、強く自分を戒めている傾向にあります。あるいは、悪口を言ってしまった時に、ひどく自分を責めてしまった...

「旦那を取り替えたい!」と思った時に読んで欲しい5つの項目

「私が毎日こんなに頑張っているのに、旦那が全く評価してくれない!」とか「いくら注意しても、悪いところを全然直そうとしてくれない!」とか「口うるさくて、一緒にいると緊張する…」などなど。 旦那の選び方を間違ってしまった…!できることなら...

婚活に疲れたら自分の魅力を再確認しよう

幸せになりたくて、結婚したくて、婚活しているというのに、結果が出ないことから婚活が負担になってしまう婚活疲れ。 実は多くの方が感じているものです。 自分だけがうまくいかない、自分に原因がある、などと、負のスパイラルに陥りそうになったら、...

彼氏とのエッチが減って来た時に取るべき行動とは!?

大好きな彼が最近、私の身体を求めて来なくなってしまった…なんて落ち込み、悩んでいる女性はいませんか? 女性にとって、彼から身体を求めてもらえるのって、とても大事な「愛されている証拠」だったりしますから、エッチの頻度って正直、と...

好きな人にガッカリするような事を言われてしまった時の対処法

大好きだった人に、突然ガッカリするような事を言われてしまい、なんだかションボリしているという人はいませんか? もう会う気がしなくて、楽しい時間を奪われてしまったような感覚がある人もいるかもしれませんね…。あるいは、また会うこと...

旦那の愚痴を言うのは、アリ?ナシ?モヤモヤが止まらない時の対処法

どんなに愛し合って結婚した夫婦でも、長年、1つ屋根の下で一緒に暮らしていたら、不平不満の1つや2つ、出てくるのは当然のことです。 いやいや…1つや2つでおさまるわけないでしょう!と憤慨している人もいるかもしれませんね。 ところで、た...

金の切れ目が縁の切れ目 愛情よりもお金が原因で離婚する

離婚する夫婦の原因は愛情だけではありません。その中でもお金の問題は深刻です。 価値観の違いから相手のお金の使い方に納得できないこともありますし、生活費を出さない夫というのもあります。 一言では言えないものですが、金銭の問題は...

TOP