彼氏

彼に対するちょっとした違和感や不満を改善するには

パートナーがいるけど、なんとなく悩む。

それってありますよね?
幸せな時もあるけど、この人でいいのかなぁと思うこともある。
ちょっとだけ感じる違和感。
その違和感、意外と大切かもしれませんよ。

愛情、優しさ、思いやりって、なんだっけ?

二人で楽しむ関係だけど本当にいい関係?

二人の関係は悪くないし、一緒に食事や旅行を楽しんでいる。というAさん。
彼から誘われてお出かけすることも多いし、頼まれて彼の好物を作ってあげることもある。とのことですが、
Aさんから提案したことに関しては、彼の方が乗り気じゃないと断られることもあります。
彼の行きたいお店に連れて行ってくれるけど、家にできたツバメの巣を取ってほしいとお願いしたときには
「それはちょっと…」と言われました。とのこと。

え?それって
優しいというよりも、自分のしたいことをしているんじゃないの?と思ったそうです。

好きな人の喜ぶことをしてあげたい気持ちは男性にもある

女性は特に、相手のために何かをしてあげたいと思うのではないでしょうか?
母性本能のなせる業で、おいしかったと言われたものを作ってあげたいと思ったりします。
また、こんなことをしたら相手の負担になるかもしれないと考えすぎてしまったりして気を遣うこともあります。
でも、母親ではありません。
男性だって、好きな人のためなら努力をしますし、また、ここは大切なことですが
努力して相手を喜ばせたりした方が、その相手に対しての気持ちや執着が強くなるもの。

母親のように自分のために尽くしてくれる相手よりも
自分が尽くした相手の方に思い入れが出来るものです。

愛されて感謝する可愛い女は相手も成長させる

関係は変えられる いい女はいい男を作る

パートナーがいる場合は、相手のしてくれることを受け入れて感謝する気持ちが大切です。
なにもしてくれないかもしれませんが、してあげたくなるような可愛い女になることです。
大げさなサービスを期待しても無理かもしれませんが、まずはちょっとしたことでも感謝の気持ちを表しましょう。

だって、相手が喜んでその気になるように仕向けることも必要でしょ?

なにかしてあげたくなる。
守ってあげたくなる。

そういう存在になることで、この先の関係がよくなるのですから
まずはその土台作りは必要です。

褒めて感謝して相手をのばす

母親になる必要はありません。
でも、あなたの言動で相手は成長していきます。

こういうことが嬉しかった。
あなたって素敵。
ありがとう。

感謝の気持ちを伝え、愛情を言葉で伝えることで

こういうことされると嬉しいのか。ということを学んだ男性は成長します。

女は察してほしい生き物。
男は言ってほしい生き物。

言葉で伝えて嬉しそうにすることで、割と単純に彼はあなた好みの行動をしてくれるようになっていきます。

居心地のいい関係を作っていこう

自分を変えて相手のための行動をする

本来、相手を変えることはできないのですが、自分が変わることで相手が変化することはあります。
愛されたいのであれば、愛されるような自分になるのが近道です。また、愛することです。

相手にいろいろ期待する、もっとこうであればいいのに。
そういう気持ちがどこかにあるのであれば、相手を変えるためにあなたが変わる必要があります。
うまくいけば、二人の関係はもっと理想的なものになっていきます。

自分のためにではなく、相手の望むようなことを提供する気持ちになると、相手も同じような気持ちになりやすいです。

努力してもかなわないこともある

それでもうまくいかなかった場合は、この先も違和感を感じる相手です。
本当にその人でいいのかどうか、考えてみてください。

恋は化学反応のようなもので、何かの配合を変えることで期待通りの結果になることもあります。
でも、どうしてもなんか違う、無理していて苦しい。
愛されているのだろうか?と思うようならあなたの感じた違和感は二人の関係への警鐘でしょう。
運命の人は別にいるのかもしれません。

LINEトーク占い

関連記事

好きな人が夢に出てくる意味は?彼に伝えるべき?

大好きな人が夢に出てくると、翌日はなんだか一日中、余韻に浸ってフワフワしてしまったりしますよね? どうして夢に出てきてくれたんだろう…、なんて考えてしまったり、明日もまた夢に出てきてくれたらいいな…なんて思ったり。 この...

好きな人との会話に困った時、役に立つ話題5選!

女性は男性よりも、おしゃべりが得意、なんて言われていますが、 それでも好きな人と2人きりになってしまうと、 急に緊張して何をしゃべったらいいかわからなくなってしまう…なんて人もいることでしょう。 2人で大爆笑して盛り上がれるような...

彼氏からこんな発言があったら結婚はNG!?要注意な発言5つ

既婚女性の多くが、結婚をしてから、旦那に対して「こんなはずじゃなかった…!」なんて嘆いているという事実をご存知でしょうか?そんな女性は、もしタイムマシンで昔に戻れたら、過去の自分自身に「その男だけはやめておきな!」と言ってやりたい、...

十年後には当たり前!?「セカンドパートナー」を持つことのメリットと注意点

ここ最近、結婚をしているのにも関わらず、夫や妻とは別に「セカンドパートナー」という異性のパートナー、つまり、新しい恋人のような存在を持つ人が増えて来ている、というのをご存知でしょうか? 「不倫」や「浮気」というと、なんだかとても悪いこ...

未読無視とか既読無視の心理と対策  挽回大作戦 

好きな人からメールやラインの返信がないとお嘆きの方。何かあったのか?忙しいのか?という心配もあるかもしれませんが、いっそのこと考えたり悩むのをやめませんか? 脈あり?脈なし?なんて、おっかなびっくりしながら過ごすのをやめるのです。...

彼の気持ちが冷めていると感じた時にするべき事

最近、彼から連絡があまり来ない…。こちらから連絡をしないと、自分からはメッセージをくれないし、LINEも既読になったまま、あるいは未読のまま、何日も経過してしまうことが増えている…。そんな悩みを抱えている人はいませんか?こちらでは、...

既婚者がレンタル彼氏を利用する時に注意すべきこと5つ

レンタル彼氏を利用するのは、独身で未婚の若い女性ばかり…と思い込んでいる人はいませんか?実は、レンタル彼氏を頻繁に利用しているのは、アラサー、アラフォー、アラフィフの、既婚女性が中心だったりするんですよ! 驚くかもしれませんが...

既婚女性がレンタル彼氏にハマる理由とは!?急増する彼氏需要

「レンタル彼氏」なるものが、この世に存在しているということをご存知ですか? 最近では、テレビの特集などでも取り上げられる機会があるので、利用をしたことはないにしても、以前からその存在を知っていて、実は密かに気になっていていた…なんて人...

恋の秘密は絶対秘密 これができないとうまくいかない

既婚者との恋に限ってのことではありませんが、恋は二人の間の秘密です。 公認のカップルであっても二人の関係をあけすけに話したりしませんよね? どちらかが特に秘密主義であったり、公にできない関係であったり、そうでなくても恋は...

友達以上恋人未満の関係から脱出したい

相思相愛でラブラブ恋愛中の方もいれば なんとなく気になる人がいる 好きな人がいる。 片想いしている。 告白したけど失恋しちゃった。 職場関係や友達関係で、気が合うしプライベートで2人だけで行動することもあるけれど、お付き合いしてい...

TOP