彼氏

愛していると言われたい!

かわいいワンちゃんやにゃんこ。また親から子供への愛で、とても愛しい、大好きで大切で愛してるって気持ちになることがありますが、恋愛では愛しているってなんだかちょっと照れくさい。
それでも、大好きな人から「愛してる」って言われたら、とても安心して幸せな気持ちになれるから、たまにはそういう言葉も言ってもらいたい。
今回は「愛してる」について考えてみました。

胡散臭い「愛してる」にはご注意

そもそも愛してるという言葉は少し重くて、普通はなかなか使いにくくありませんか?
ある程度の付き合いで、やっと愛しているという実感が出てくるものですが、それでも言葉にできる人ばかりではないはずです。
それなのに、恋愛の初期から
愛してるなんて連発したとしたら、ちょっと疑ってみた方がいいかもしれません。

婚活を通じて、出会った人たちに高額な商品を売りつけるデート商法の詐欺師のニュースもありました。
愛してる。君との未来の生活のために、健康でいてもらいたいから。
二人の生活のためにこれが必要だから。

そんな言葉の前に来るような、連発される「愛してる」はいりません。

愛される努力と普段からのコミュニケーションが大切

大好きな人から「愛してる」と言われるためには、やっぱりそれくらいの気持ちになってもらわないといけません。
この気持ちをわかってほしい、伝えたい、と思うくらいに相手の愛情を盛り上げるために、ものすごく愛されないと始まりません。あふれる思いというのが大切。

また、普段から大好きとか、かっこいいとか、素敵とか、相手に対しての自分からの言葉も大切です。言葉にして伝えるという当たり前のことが恋愛では案外おろそかになっています。

行動でわかるでしょ?一緒にいるってことは好きだからだよ。と、勝手に思ってるだけになっていませんか?

愛してるといってもらえるチャンスを作ろう

ラブラブでもなかなか言えない

普段から大好きとか幸せとか楽しいとか・・・
ポジティブな言葉を伝えていると二人の間のムードもラブラブになっていきます。
そうなれば、「愛してる」と言葉にするのも時間の問題。
とはいっても男性からはなかなかこの言葉って出てこないんですよ。
愛してるなんてドラマのセリフみたいだし、照れくさいし。

言いやすい雰囲気を作ろう

頭をなでてもらったり
熱いんじゃない?と熱を測るようなことをしてくれたり
手をつないでくれたり
彼がしてくれることで、これって愛されてるって感じるようなことはありますよね?
そういうことを利用して

こんな風にしてくれた時、愛されてるって感じて幸せだったよ。と伝えます。
そうすると「愛してるよ」と言いやすいね。
普段からコミュニケーションがとれているカップルであればかなりの確率でそうなることが自然です。

また、これを男性が読んでいるなら、ここでは、そう言ってほしいところです。

愛してる?って聞くのもいい

そして当たり前だけど、ここはストレートに
「愛してる?」って聞くのもありです。

愛され上手さんは、自分のしてほしいことや、言ってもらいたいことなどを、しやすい雰囲気を作るのが上手。
待っているだけではありません。

恋愛のテクニックにいちいち、わざとらしいとか、やってられないと茶々を入れるのもいいけれど、実際こうやって愛情を確認しあうことは大切だし、やったもの勝ちのところもあります。
恋愛は参加してなんぼ。バカみたくなってなんぼ。ってところありますから。

愛してるの響きだけで、この恋がもっと強くなれますように。

LINEトーク占い

関連記事

愛していると言われたい!

かわいいワンちゃんやにゃんこ。また親から子供への愛で、とても愛しい、大好きで大切で愛してるって気持ちになることがありますが、恋愛では愛しているってなんだかちょっと照れくさい。 それでも、大好きな人から「愛してる」って言われたら、と...

彼に対するちょっとした違和感や不満を改善するには

パートナーがいるけど、なんとなく悩む。 それってありますよね? 幸せな時もあるけど、この人でいいのかなぁと思うこともある。 ちょっとだけ感じる違和感。 その違和感、意外と大切かもしれませんよ。 愛情、優しさ、思...

不倫恋愛の未来はどうなるのか 2

不倫の恋愛と言ってもケースは様々です。 前回は若い女性が年上の男性に誘われて、知らず知らずに不倫の関係にはまってしまうということを紹介しました。 はじめから泥沼恋愛を求めていたわけではありませんが、結果としてそうなってしまうこと...

好きになった人が既婚者だったら…こう考えよう

好きになった相手が、奥さんのいる既婚者で、どうしていいかわからず、悩んでいる…という人はいませんか?あるいは、もう彼との交際が始まっているものの、奥さんのことを思い出すとヤキモキ…イライラ…モヤモヤ…、なんて日々を過ごしている人もい...

何度か二人だけで会っている人がいてその人のことが好きなんですが・・・

気になる人がいる。二人だけで何度か食事に行っている。誘えば「じゃ、行こうか」と言って会ってくれるし、いつも楽しい。でも、誘うのは自分からだし、連絡も自分から。彼はどう思っているのかなぁ。ということで悩んでいる方、いるでしょう? 彼はど...

十年後には当たり前!?「セカンドパートナー」を持つことのメリットと注意点

ここ最近、結婚をしているのにも関わらず、夫や妻とは別に「セカンドパートナー」という異性のパートナー、つまり、新しい恋人のような存在を持つ人が増えて来ている、というのをご存知でしょうか? 「不倫」や「浮気」というと、なんだかとても悪いこ...

彼の気持ちが冷めていると感じた時にするべき事

最近、彼から連絡があまり来ない…。こちらから連絡をしないと、自分からはメッセージをくれないし、LINEも既読になったまま、あるいは未読のまま、何日も経過してしまうことが増えている…。そんな悩みを抱えている人はいませんか?こちらでは、...

2020年の開運アクション「変化」のために恋しよう

2020年。今年は占いのページでは、「世の中が変わる年」というような変化について書かれているものをよく見かけます。恋愛でも変化を恐れていた方にはチャンスかもしれません。 自分を変えて、合わせてまでお付き合いしても楽しくない、相...

遊びだったの? 出会ってからの恋の試練に立ち向かおう

職場などでの自然発生的出会いがあれば理想ですけど、現実的に出会いのない環境にいる場合は他力や自力で探すしかありません。 知人の紹介というのもありますが、会ってから断りにくいからと躊躇してしまうこともあります。 それでも最近はマッ...

「自信がないから恋に尻込みしちゃう」という気持ちを乗り越えよう

なかなか恋が出来なかったり、一つの恋に終わりを告げたりしたときに これから先に出会いはあるのか? 果たしてうまくいくのだろうか?この先の人生に不安を感じることもあります。 自信がなくてどうして行けばいいのかわからないというお悩...

TOP