出会い

都合の良い女とモテているのは別だから

マッチングアプリでの出会いによってカップルになる人も増えています。

真面目に交際する人もいる中で、遊び目的も人もいるわけで、これは見極めなくてはいけません。
楽しくて、気が合うし、自分のことを気に入ってくれているみたいな年下男性。
あたしモテモテなんて思っていたけどすぐにフェードアウトしていっちゃう。そんなことないですか?

寂しいからチヤホヤされたい かまってちゃん

しばらく恋愛をしていなかったAさんはアプリで出会った男性と付き合うようになって3か月ほどラブラブでした。
年下でかわいいから、彼の地元まで何度か会いに行って逢瀬を楽しんだものの、そのうち連絡がなくなっていき破局。

その後はまたアプリで出会った複数の年下男性に慕われて寂しさを紛らしながら、男の子が寄ってくる。という気分を味わっていました。

一時的ならいいと思いますが、モテているというのは勘違い。
新しい出会いはあるものの、どれも長続きする関係ではありません。

どうして大切にされないのでしょうか。

本命にしたい人 遊び相手の人 その特徴

男性から遊びの対象にされる人と本命にされる人は違いがあります。

自分の話ばかりをするかまってほしいタイプ。
または共感を求めて愚痴が多く、それをかわいく甘えていると勘違い。
押しに弱いタイプや、連絡をすぐに返す、露出が多いなどは遊びの対象として扱われやすいです。
好きだという気持ちを伝えすぎたり、尽くすタイプも危険となります。

反対に本命にしたい女性の特徴は自分軸があって恋愛以外でも本気になれるものがある人。
異性のことばかり考えているのではないので、恋愛に依存することもなく、どことなくミステリアスで適度な距離もあります。
自分がかまってほしい甘え方ではなく、相手を立てるような甘え方ができる人。
自分の話ばかりするのではなく、聞き上手。

理想の高い 結婚したい出来る女

子供のころからモテてきたBさんは、彼女と付き合いたいという男性は現れるものの、そこでは満足できなくてアプリを利用。
何人かとの出会いがあって、自分でも好きになった人と意気投合。
体の関係からはじまって、じゃあ付き合ってくれる?という気持ちになると、相手からは音信不通に。
もしくは、付き合うことにはなるものの、相手のペースに合わせるばかりで疲れてしまったり、いろいろ悩まされてしまって破局。

相手は仕事もできそうな肩書の男性ばかりではあるものの、どうも問題がある遊び人ばかり。
結婚相手としては理想でしたが、相手はそうは思っていなかったのかも。

また理想的な人というのも要注意です。

ハイスペック男性にも注意が必要

子供のころからモテてきたからこそ、結婚相手にはそれなりの素敵な人が理想。というのはわかります。
でも身近なところで、そんな素敵な人と縁がない今、アプリで出会ったハイスペック男性はファンタジーかもしれません。
実際、周りの女性がそんな素敵な人をほっておかないでしょう?
アプリで出会いを求める必要がありますか?
存在したとしても、焦りは禁物です。
この人を逃したくないからといって、進展を急ぎガツガツいくことで遊び相手の扱いをされることもあります。
ガードが固すぎても進展はしませんが、大切にしたいと思われるようなあなたの魅力を発揮するときです。

身近なところで、そんな素敵な人と縁がない今、と書きましたが、過去にモテてきたとしても、今選ばれるかどうかが肝心なのです。

異性が寄ってくることとモテることは別

遊び目的の相手であれば、相手に話を合わせて、優しいふりをすることもできます。
夢中になれる趣味も仕事もなくて、異性に甘えたい癒されたいという女性は、そんな優しい雰囲気に流されることもあるでしょう。
その状況を楽しんでやる。というのであればいいのですが、自分が本気になっても相手がそうじゃない、もう会えなくなる、返事がない、ということになれば、喪失感や寂しさは増すばかり。
本当の寂しさを埋めてくれるのは優しげなことを言って寄ってくる異性ではないはずです。

相手を見極め手順を踏んで距離を縮めていくという当たり前のことが、
簡単に出会えることでおろそかになっていたり急ぎすぎてはいないでしょうか?

遊び目的では近づけない、本気で大切にしたいと思われるようなモテる人を目指してくださいね。

出会いを求めているのであれば、結婚相談所、友人の紹介、アプリ。
どれを選んだらいいのか?
また今はその行動を起こしてもいいタイミング?
などなど占いを参考にするのもおすすめですよ。
やみくもに動くよりも、自分にあったやり方や運気の良いタイミングを見極めてくださいね。

 

 

LINEトーク占い

関連記事

都合の良い女とモテているのは別だから

マッチングアプリでの出会いによってカップルになる人も増えています。 真面目に交際する人もいる中で、遊び目的も人もいるわけで、これは見極めなくてはいけません。 楽しくて、気が合うし、自分のことを気に入ってくれているみたいな年下...

魅力を高めて出会いを可視化しよう

今年こそ、良い出会いがありますように!そんな気持ちで希望に燃える新年ではないでしょうか? 毎年、年の初めはやる気になって、今年こそ!今年こそ!って思うもの。 過去を変えることはできなくても未来は変えられる。 また、他人を変える...

出会いから恋愛対象になる女性のタイプを目指そう

出会いがないという方もいるかもしれませんが、いつどこで、どんな出会いがあるかはわかりません。せっかくの出会いがあっても第一印象から恋愛対象とされなかったらもったいない。 いつか出会った時のために、好感をもたれる女性について意識して...

遊びだったの? 出会ってからの恋の試練に立ち向かおう

職場などでの自然発生的出会いがあれば理想ですけど、現実的に出会いのない環境にいる場合は他力や自力で探すしかありません。 知人の紹介というのもありますが、会ってから断りにくいからと躊躇してしまうこともあります。 それでも最近はマッ...

婚活に疲れたら自分の魅力を再確認しよう

幸せになりたくて、結婚したくて、婚活しているというのに、結果が出ないことから婚活が負担になってしまう婚活疲れ。 実は多くの方が感じているものです。 自分だけがうまくいかない、自分に原因がある、などと、負のスパイラルに陥りそうになったら、...

30代、恋愛経験がない方が結婚できるかもしれない

女性の初婚年齢の平均が29歳を超えたというデータもあります。結婚の年齢は30歳前後が平均だとしても、お付き合いしている人もいないし、出会いもないまま30代になったとしたら、 恋愛できるのか? ましてや恋愛経験に乏しくて、これ...

恋愛は見た目が大切という事実!?

恋愛は見た目が大切って言われると 人間は中身じゃないの?と思われるかもしれません。 もちろん中身も大切です。ですが見た目も大切であり、相手と親密になりたいかどうかを決める入口ともいえることから、恋愛においては より重要 となります。 ...

紹介の出会いを無駄にしないために気をつけたいこと

ここ数年は彼氏がいない。気になる人もいないし出会いもない。 出来れば恋をしたいと思うけど、どうやって始めたらいいのかわからない。 と、いう方に異性を紹介してくれる人もいます。 でも、そのチャンスをちゃんと生かせているでしょうか。 ...

出来ないことはない!今からやろう愛され女子のテクニック

これまでの恋愛で、いい思い出がなくて苦手意識があるという方も、これから先には素敵な恋愛をしようじゃありませんか。 心配しすぎてネガティブになるよりも、簡単な愛されテクニックを取り入れて、恋愛の苦手を克服しましょう。 やったもん勝...

コロナでますます恋愛が困難じゃないですか?

今年の春から生活を一変させるような新型コロナウィルスの流行で、恋愛においても受難な年となりました。 パートナーがいる方もなかなか会えなくなってしまったり。 これから出会いたい人においても思うように動けなくてもどかしいところです。...

TOP