好きな人

男性はギャップに弱い イメージアップ作戦

第一印象は一瞬で決まって数年間持続するというのでとても大切。
はじめに好印象を与えることが出来たらいいのですが、いつもそうとは限りません。
でも、世の中にはギャップ萌えという現象もあります。
印象というイメージとは別に、しっかりと普段のあなたを知ってもらったうえでのギャップ。
ここからのイメージアップで気になる人の心を自分に向けることだってできるはず。

ギャップには二種類がある

第一印象はそれほど好印象を与えることが出来ていないとしても、がっかりすることはありません。
それなら、すでに出来上がっているイメージをギャップで好印象に変える作戦がありますから。
それがプラスのギャップ。

でも、そのイメージチェンジ、もともと印象がよかった場合は悪くなってしまう心配もあります。
それも知らず知らずに・・・。
それがマイナスのギャップですが、そうならないように注意が必要です。

プラスのギャップでイメージアップ

ではどんなギャップがいいのでしょうか。

かわいげがないと思っていたのが、笑ったら案外かわいい。
出来そうになかったことが意外とできる。料理など。
しっかりしていないように見えてしっかりしている。芯がある。
しっかりしているように見えて、ちょっとドジ。
お酒が強そうなのに、実は弱い。
見た目が派手なのに、おばあちゃんからもらったものを大切に使っている。
などなど。

サポートしてあげたくなるかわいいギャップは相手の保護本能を刺激します。

ダメージ大のマイナスのギャップ

はじめの印象がよかった時ほど、マイナスのギャップではイメージダウンの影響も大きいです。
はじめからそういうところがあって、違う一面を見てイメージがよくなることもありますが、逆の場合は普通よりも悪くなりやすいです。
では、どんなギャップが危険なのでしょうか。

かわいい、清楚と思っていたのに、その逆。

言葉使いが乱暴だったり、人の悪口が多い。
また愚痴が多かったり、考え方がネガティブ。
清潔感がない。食べ方が汚い。
甘えるばかりで人に頼りすぎたり、流されやすい。

かわいげがないとか、だらしない印象、一緒にいても楽しくないという気持ちにしてしまいます。

ギャップはイメージを真逆にすることもある

言葉使いが悪い、乱暴だと思っていた人が
実は照れ屋で口下手だった。というギャップであれば、ちょっとかわいいと思って萌えることもあります。
また、照れ屋で口下手だと思っていた人が、一生懸命言葉を選んで自分の気持ちを伝えようとしてくれた。というのもギャップです。
どちらも、なんかかわいいところあるじゃん!という、くすぐったくなるような感覚のギャップです。

今のイメージがよくなかったとしても挽回が可能なギャップ萌え。
これは前向きに活用していくといいと思います。

無理しない わざとらしくないという例

しかし、そのギャップのアピールがわざとらしくてもいけません。

しっかり者と思われているなら、ちょっとした失敗をしたときなどに、そういうこともあるんだ。という親近感を与えることが出来ます。
わざと失敗したり、出来ないふりをするのではありません。
周りから思われているイメージを必死に守らなくても、そうではない部分も出していいということです。
その抜け感もかわいいのだから。

派手に思われてる人が実は家庭的。というのもギャップですが
食べるのが好きだから、作るのも好き。趣味という感じ。
経済的だから仕方なくお弁当を作ってる。くらいなら、家庭的アピールをしようと必死になっている感じよりも、意外としっかりしている子だと思われるうえに家庭的なイメージにもなります。

ギャップと言っても、あなたの本質。
それが見えた時に魅力的だと思われるような人になることも大切ですね。

LINEトーク占い

関連記事

男性はギャップに弱い イメージアップ作戦

第一印象は一瞬で決まって数年間持続するというのでとても大切。 はじめに好印象を与えることが出来たらいいのですが、いつもそうとは限りません。 でも、世の中にはギャップ萌えという現象もあります。 印象というイメージとは別に、しっか...

イルミネーションを好きな人と見に行きたい。スムーズな誘い方

好きな人と見るイルミネーションは、女性なら誰もが憧れるシチュエーション。 今回は男性をさりげなく誘い出すテクニックについて触れてみました。   イルミネーションにスムーズに誘う方法って? 寒い冬。イ...

お見合い相手を親が反対する!意気投合した彼を認めてほしい!

必死に婚活してきてやっと意気投合出来た運命の人と出会うことが出来たのに、親に紹介したら親に反対されてしまってはその先に進むことが出来ず不安が増していくばかりです。 でも、せっかくですからなんとしてでもその彼と、結婚して幸せな生活を送っ...

友達以上恋人未満の関係から脱出したい

相思相愛でラブラブ恋愛中の方もいれば なんとなく気になる人がいる 好きな人がいる。 片想いしている。 告白したけど失恋しちゃった。 職場関係や友達関係で、気が合うしプライベートで2人だけで行動することもあるけれど、お付き合いしてい...

結婚で焦り!これはうつ?婚活なんかでうつ病にならないぞ!

またダメだった…。全然、自分の求めている相手と出会えない…。 という風に、婚活ですぐ相手が見つかるとは思っていなくてもお金と時間が消費していく一方、なかなかあなたにとって良い出会いがあないと疲れてきてしまいますよね。 今、婚活を...

男性はギャップに弱い イメージアップ作戦

第一印象は一瞬で決まって数年間持続するというのでとても大切。 はじめに好印象を与えることが出来たらいいのですが、いつもそうとは限りません。 でも、世の中にはギャップ萌えという現象もあります。 印象というイメージとは別に、しっか...

片思いがつらい!大学で初めての片思いを恋愛に発展させる方法は?

大学生になって初めての片思い…恋がこんな気持だったなんて! 勉強もバイトも気持ちがそわそわして手につかないよ~!と、悩んでいる女の子、意外と多いんです。 そんな女の子へ、今からぜひ知ってほしい恋愛成就の方法をお教えします...

好かれたい、モテたいという本能は誰にでもある 

一緒にいて楽しい。気が合う。 これはもしかして相思相愛? そんなうきうきとした気分になって、思い切って告白したら 仕事仲間として尊敬はしているけど、もしくは友達として居心地はいいけど、恋愛感情ではない。 みたいな返事をもらっ...

失恋の立ち直り方!30代女性の場合!もっと魅力的になる方法も!

女性も30代になって失恋すると、20代の頃のようになかなかすぐには立ち直れませんよね。20代の頃の失恋なら気力も体力も有り余っているので、 好きなものを食べまくる 自分を慰めたり友達と羽目を外してドンチャン騒ぎをする...

結婚の条件は処女!処女を求める人って多いの?

結婚の条件として「処女であること」を求める男の人って多いのでしょうか?結婚する年齢にもよりますが結構ムリがありますよね… 私の周りでは…結婚の条件に処女を求める人はいませんね。というのも、当然。女性が結婚時に処女である...

TOP