彼氏

あなたのためを思って。と言う人は嫌われる

恋愛感情が高まって、相手のために何かしてあげたいとか、良かれと思って行動することはあると思います。
もちろん行動することはいいけれど、それ必ずしも、相手の望んでいることとは限りません。

だからと言って迷惑になるというものでもありませんが
「あなたのためを思ってしたのに。」って伝えるのってどう思いますか?

あなたのためってストレートに受け取っていいの?

あなたのためを思って。
そういうことを言う人は近くにいますか?
言われたときにどう感じましたか?

ありがとう。
うれしい。

素直な人はそうかもしれませんが、本当にそうでしょうか?
あなたのためにしたからって、恩着せがましく言う人が親切な人でしょうか。

それって自分の思い通りにしたい人では?

相手のために何かをするとき、喜ばれるとは限りません。
あなたのためにした。という人は、喜ばれて当然であり、それに感謝しないあなたのことを批判して
「あなたのためにしたのに」ということを言います。
優しげな言葉を使って、あなたをコントロールしようとしているかもしれません。

自分の行動を正当化したい時、これはあなたのためにしたのだから、従うべきだという気持ちが隠れています。

会うために時間を作ったり会いに行く行動の裏に真実が

あなたのために。という言葉で、相手をコントロールしようとする人は、恋愛に限らず、仕事でも親子関係でも存在します。

恋愛で言えば、お互いに仕事が忙しくてなかなか会えない。
そんなときにも、なんとかして時間を作って会いに来てくれる人は
「自分が会いたいから会いに来た。」と言いますから
「会いに来てくれてありがとう」って素直に感謝できます。

でも
「忙しいけど、あなたのために時間を作った。」って言ったら
それはスマートじゃありません。
自分で自分をダサく演出しています。

あなたは、お相手は
どんな風に言っているでしょうか?

こんなに愛情注いだのに。という恨み言

また、恋愛では、自分の思い通りに行動するパートナーを溺愛するあまり、本人の自由意思を奪い、枠にはめようとする人がいます。
悪気はないのですが、愛情というか愛着が強すぎて、自分の思い通りであってほしい独占欲の強い人です。

普段から、とても愛情深い人なので、素敵なパートナーに思えるのですが
なにか気に入らないことがあると

「こんなに愛情注いでいるのに」という考えになり、また、そういう発言もします。

だからなに???
ですよね。
ごめんなさい。となるよりも、自分の人生を生きることに気が付いてください。

ずるい人が使いがちな言葉を使わないようにしよう

自分が言われて、違和感を感じるような言葉があれば、自分のこれからのために意識をして
封印するといいでしょう。

「あなたのためにしたのに」というのは、結局言っている本人、自分のためです。
「愛情を注いでるのに」というのは、相手を束縛して自分の理想の関係を維持したいのです。

重い愛情はいらないですよね?
だから、あなたがそれをしないように気を付けるといいのです。

あなたのためを思って。その言葉は嫌われます。

だから逆にこういうのです。
私がしたくてしてることだから、迷惑だったら教えてくださいね。

では、あなたが言われたときには?
「どうぞ自分のために生きてください。」と言うといいでしょう。

LINEトーク占い

関連記事

あなたのためを思って。と言う人は嫌われる

恋愛感情が高まって、相手のために何かしてあげたいとか、良かれと思って行動することはあると思います。 もちろん行動することはいいけれど、それ必ずしも、相手の望んでいることとは限りません。 だからと言って迷惑になるというものでも...

彼氏がこのままなら別れたい!浮気を繰り返す彼氏とこの先どうする?

彼氏に浮気を繰り返されるとうんざりしてしまいますよね。最初のうちは、話し合いなどで関係を続けていくことができたとしても、何度も繰り返されると辛くなってしまいます。 中には彼氏の浮気に慣れてしまったという人もいるでしょう。 ...

彼の気持ちが冷めていると感じた時にするべき事

最近、彼から連絡があまり来ない…。こちらから連絡をしないと、自分からはメッセージをくれないし、LINEも既読になったまま、あるいは未読のまま、何日も経過してしまうことが増えている…。そんな悩みを抱えている人はいませんか?こちらでは、...

ラインに対する男性の気持ちと対策

お付き合いしている人でも、片思い中の人でも、ラインの反応がとても気になります。 気にしすぎて病んでしまいそうになることもありますが、相手の気持ちを理解することで改善することもできるはず。 今回はラインに対して男性がどんな気持ちで...

婚約の報告を年賀状でするとき注意すること!喪中の人にはどうする?

婚約したことを年賀状で報告したいと思うことってありますよね。 「結婚しました」や「出産しました」といった文面の年賀状を受け取ることはよくあるので、「婚約しました」という文面の年賀状が送られてきたとしても問題はありません。 但し、...

彼氏がモテると自慢してくる?不安になる必要はない!

彼氏のモテる自慢を耳にすることはありませんか? 男性の中にはモテることを自慢やアピールすることで彼女の気を引こうとするタイプの人がいます。 そうすることで彼女に 「俺って凄いんだよ!」 と思って欲しいのでしょ...

彼氏に甘えられるのが嫌!甘えん坊の彼氏を男らしくするには?

彼氏と付き合ってみたら甘えん坊でびっくりすることってありますよね。あなたのように女性は男性に甘えたいと思うものなので、逆パターンだと 「もしかしてマザコンなんじゃないの?」 と女性の大半は引いてしまうでしょう。しかし中には、母性...

バツイチだから結婚式をしないなんて!バツイチ男性を説得する方法!

20代女性で初婚ともなれば、結婚式に対する憧れもあって、一生に一度女性が主役になれる素敵な結婚式を挙げたいと願うのは不思議なことではありません。 でもそれは結婚する男女が初婚だからこそ叶う願いなのかもしれませんよ。 自分...

彼氏が男友達に嫉妬?不安なときの対処法!男友達との付き合い方!

念願かなって大好きな彼と付き合うことになったあなた。デートや旅行、一緒にしたいことはたくさんあります。 でも、あなたの人間関係は彼氏だけではありませんね。特に昔から自分のことをよく知ってくれている男友達に関しては、頭を悩ませるところで...

恋愛ですれ違ってつらい!仕事でのすれ違いを上手く解消する方法は?

たくさんの女性が心に秘めている「仕事と私のどっちが大切なんだろう…」という悩み。 事あるごとに「仕事が忙しいから」と言われて約束をキャンセルされたり連絡がなくなったり…言ってはいけない問いかけですが、思わず「どっち?」と言いた...

TOP