好きな人

彼が冷めてきたかも・・・とならないためにできること

相手からのアプローチで交際がスタート。最初は積極的だった彼なのに、ここ最近ちょっと違う。連絡の頻度も減ってきているし、態度も変わった。
というようなお悩みはよくありますが、冷めてきたかもしれないというのは、確かにそういう場合もあります。
そうなってからの挽回は難しいかもしれませんので、そうならないためにできることを意識しましょう。

居心地のいい関係を作る

二人の関係を安定的に継続させるには居心地のいい関係は大切です。
気が合うというイメージです。

自然体で過ごせる関係

無理をしない。
会話をしなくても気にならない。
何もしなくてもいるだけでいい。
それって、つまらないことですか?
そんなことないですよね。
なにかを提案してどこかにいかなくてはいけないわけではありません。

ただ、一緒に過ごしてくれていることに感謝することと
「いつも楽しいね。」という言葉で気持ちを伝えることは必要です。

連絡頻度は相手のペースにあわせる

愛情と連絡頻度が比例するものという考えを捨てましょう。
ペースはそれぞれです。
相手にとって心地よいペースを作る、合わせることで、気が合う印象を与えることが出来ます。

返事がないからと意地を張りすぎて我慢比べをするような気持ちになるのは考え物。
そういう性格は面倒くさいものです。
意味のあるメッセージなら必要に応じて送ればいいですし、あからさまに不機嫌モードをわからせようとしたり、かまってほしい雰囲気を漂わせるのはタブーです。

なにげない会話を発展させたり楽しむこと

相手の話を聞いている?

彼が冷めてきたかもしれない。という相談に対して、これまでどんな会話をしてきましたか?ということを聞いています。
そこに問題が潜んでいることがあるからです。

相手の好きな音楽やゲームの話などが出てきたりします。
それについて、あなたは興味をもって調べてみたりしましたか?

山歩きが好きだといった相手に
自分も挑戦できるようなところがあれば行ってみたいなぁと提案しましたか?

本気じゃなくてもいいのです、相手の話に興味を持ちましたか?
相手の好きなものへ興味を持つことは本来自然なことです。

交際相手だからという安心からそういう意識が薄れている人もいるし
交際前でもそういうチャンスを逃すことで話が進まないことがあります。

自分のためにしてくれたことは嬉しいはず

仕事帰りにいつも車でお迎えに来てくれる彼。
好きなミュージシャンについて語るうちに、相手の好きな音楽を流してくれるようになったりします。
好きな人が迎えに来てくれて好きな音楽を流している。
それって嬉しいですよね?

自分がされて嬉しいことをあなたも彼にすることです。
待ちの姿勢だけではなく、相手の話を聞くことで、何をするべきか考えて行動するのです。

相手の気持ちが冷める。自分への興味が薄れる。
その原因はこれまでのあなたの言動にあるのかもしれません。
あなたが彼との会話に興味を示してよい反応をしてきたかどうかがカギなのです。

冷めない関係にしていくために

ジャッジはお互いにするもの

交際してみないとわからないこともあります。
付き合ってみたら性格的に合わないこともあるかもしれません。
思っていた以上に素敵な面が見えてくるかもしれません。

それでも、初期の数か月で相手のことをジャッジすることになります。
このままずっと一緒にいたい。と思うこともあれば
距離をおきたくなることもあります。

距離をおきたくなるという悩みを抱えれば、連絡頻度は減り、態度もそっけなくなるでしょう。

ジャッジされる前にできること

冷めてきたかもしれない。というのは冷めていることが多いです。
でも、こっちは大好き。嫌われたくない!
というのであれば、好かれる方法を勉強しましょう。
交際スタートしたから安泰、という気持ちで恋愛に胡坐をかいていてはいけないのです。

恋愛の研究
恋愛マニュアルは参考にならないという人もいますが
全てを鵜呑みにしなくてもいいけれど、基本的なことを知るには有効です。
好かれる方法を知る気がないという態度で損をするより、情報収集は役に立ちます。

相手のタイプを知る
わからなくて悩むのであれば占いでお相手の攻略方法を知るのもおすすめですが、
会話の中から相手の興味のあることを知り、それに反応することが出来ればそれが一番有効です。
自分中心になり相手からの理想的対応を求めがちな恋愛ですが、それなら逆に相手を受容する言動をすることで
「わかってくれる」「居心地がいい」という印象を与えることになります。

何事も起きてしまってからあたふたするよりも、予防が大切ですね。
交際してからマイナスな印象を与えず、どんどんプラスにしていくことで、冷めるどころか熱くなっていきますように。

LINEトーク占い

関連記事

本気になっていいの? 年下男性との恋

年の差のある恋愛は周囲の人からの反対もあったりして、なかなか難しいこともあります。 でも、それ以前に、二人の関係が安定しているかどうか?という問題もありますよね。 出会いはあるし、進展はしたものの、このまま突っ走ってもいいの...

彼が冷めてる…!私、飽きられてる!?被害妄想が止まらないアナタへ

大好きな彼と、付き合いたての頃はあんなにラブラブだったのに…!なんだか最近、彼の気持ちが冷めてるように感じる、彼が私に飽きてるように感じる…、そんな思いでいっぱいになってしまっている女性はいませんか? 一度、悪い妄想が始まってしまうと...

彼が冷めてきたかも・・・とならないためにできること

相手からのアプローチで交際がスタート。最初は積極的だった彼なのに、ここ最近ちょっと違う。連絡の頻度も減ってきているし、態度も変わった。 というようなお悩みはよくありますが、冷めてきたかもしれないというのは、確かにそういう場合もあり...

愛されるのは〇〇がよい女性

出会いがあるかどうかも気になりますが、出会いがあっても選ばれなかったら意味がありません。 では、選ばれて大切にされるにはどうしたらいいのでしょう。 それがわかれば実践することで、その出会いが実を結び、愛される女性になれるのでは?...

初デート…「雨が降るから中止しよ」彼の本心は?私は会いたいのに!

あこがれの彼との初デート。とっても楽しみにしてたのに、「明日は雨みたいだね。会うのは中止しよう。」という彼からのLINE…! そんな時ってとってもショックですよね。私たち女性にとって、デートは「おいしいご飯や素敵な夜景」以上に...

異性の親友と結婚したい!長年の友人結婚を意識させることは可能?

あなたのように長年親友としてつきあってきた異性のことを、次第に 「この人いいかも」 と結婚相手として意識し始めることってありますよね。いくら親友といっても男性と女性なので、よくある話といえばよくある話です。 では、結婚を意...

メールやLINEの駆け引きがつらい時は?恋愛成就のポイントはココにあり!

気になる彼と楽しくメールやLINEをしてたはずなのに、急に返信がこなくなった? 当たり前のように毎日気になる彼とメールやLINEをしていたのに、ふとした瞬間返信がこなくなった、急に態度が冷たくなった? 私も似たよ...

好きな人の前で緊張してうまく話せないのを克服する方法

気になる彼の前では自然にふるまえない。恥ずかしくて挙動不審になってしまう。このままでは大失態の危険もあるかもしれない、という心配は誰にでもありますよね? 遠くから見ているだけでもドキドキするのに、急に話しかけられたりしたら、チャン...

好きな人の写真を保存するのはOK?NG?気になる判断基準はこれ!

好きな人が撮った写真や写った写真がSNSに! 思わず保存してしまいそうになったけれど、本人に聞かずに勝手に写真を保存してOK? そんな風に悩んでいる人が意外と多いって知っていましたか? 今回はそんな悩みに直面してい...

好きな人の前だと緊張で食欲不振に?彼との食事を楽しむ方法はこれ!

大好きな人とご飯を食べる事になったけれど緊張で食欲がなくなってしまう!という悩みはありませんか? せっかくのお食事デート、楽しくご飯が食べられないと悲しくなってしまうし、好きな人に「楽しくないのかな?」「体調悪いのかな?」と気...

TOP