失恋から立ち直る時間はどれくらいかかる?立ち直るまでの過ごし方!


手痛い失恋を経験したあなた。

彼から拒絶されてしまったことへの悲しみ、自分と相手の気持ちのすれ違いを修復できなかったことへの罪悪感など、一日中辛い思いが頭の中を巡ってしまいます。

ひどいときは食事をとる意欲も失せてしまったり、眠れない夜が続いたりするかもしれません。

気持ちが落ち込むのは自然なことですが、いつまでも苦しみ続ける必要はないのです。元気になって仕事に、趣味に、次の恋にエネルギーを発揮しましょう。

失恋から立ち直るためにどのくらいの時間をかけて、どんなことをしていくとよいのでしょうか。元気な自分を取り戻して素敵な恋をもう一度!

Sponsored Links

失恋から立ち直る時間はどれくらいかかるのか

失恋に限らず人はいろいろなことで落ち込みます。そこから立ち直るまでにかかる時間は本当に個人差がありますので、一概に言うことはできません。

ただ心の健康という側面からとらえると、2週間以内に立ち直るのが良いようです。

心の健康を損なう病気として「うつ病」が有名ですが、これは不眠や気分の落ち込みが2週間以上続くことが診断の目安になっています。

心の健康を守るためにも2週間くらいを目安に自分の心を見守ってみれば、普通は自然に気持ちが上向いてきます。

それ以上の期間辛い気持ちが続き、食欲や睡眠に影響が出たときは少し心配です。失恋だけでなく日常のいろいろなストレスが絡み合っているかもしれませんから、専門家に頼ってみましょう。

Sponsored Link

立ち直る時間も無駄にはならない

失恋で落ち込んでいる間、本当に何も手につかなくなってしまうかもしれません。仕事中も上の空、家事も出来ず趣味に打ち込む意欲もわかない。

でも「うじうじして時間を無駄にしている」なんて思わなくていいのです。

失恋を骨折に置き換えてみましょう。骨折を治すためにギプスをしている人に対して、「ギプスをはめてゆっくり歩くなんて時間の無駄ね」とは言いません。

ゆっくり歩く時間は骨折を治すための時間だからです。

失恋だって同じです。仕事や家事に向けられないエネルギーは、実は心の傷を治すために向けられています。

骨折と違って心は目に見えないので実感しにくいですが、あなたの心は傷を治そうと頑張っています。決して無駄な時間を過ごしているわけではないので、どうか自分を責めないでください。

少しでも早く立ち直るためには

辛い思いをする時間はできるだけ短い方がいいに決まっています。そのためにも、自分の心の回復力をサポートしてあげましょう。サポートの方法は主に2つ。

1つは回復力を妨げるものをなくすことです。回復力を妨げるのは、辛い出来事を何度も思い出すことです。

心理学の世界では「ネガティブな反すう」と言われています。彼にフラれた瞬間を何度も思い出すと、それだけ心の傷が深まってしまいます。

思い出しそうになったら、好きな曲のフレーズを口ずさんだり飲み物を飲んだりしてかき消してしまいましょう。

もう1つは回復力を促進してやることです。効果的なのは温かい飲み物を飲むこと。ホットドリンクを飲むときはフーフーと息を吹きかけて少しずつ飲みます。

自然とゆっくりとした動作になるのです。ゆっくりとした動作はゆっくりとした気持ちを生みますから、心が落ち着いて回復力を発揮できます。

仕事や家事などと並行せず、ホットドリンクを飲むだけの時間をとりましょう。

立ち直るまでの時間の過ごし方

立ち直るまでの時間は、すなわち落ち込んでいる時間です。この時一番気を付けたいのは、自分を責める方向に考えを持って行ってしまうことです。

失恋そのものに対して落ち込むのは普通の心の反応ですが、「こんなに落ち込む自分は弱い人間だ」とか「失恋で仕事が出来ないなんて、情けない」という風に考えてしまう人がいます。

いつの間にか悩みの中心が「失恋」から「自分」へとすり替わってしまうのです。

この考え方はただただ辛い思いを助長するばかり。一度失恋で辛い思いをした自分にさらに辛い思いをさせないように、少し自分を甘やかしながら時間を過ごしましょう。

「夕飯のお皿は朝洗えばいいや」というような、ちょっとした自分の甘えを許してあげてください。

失恋は人を強くする!

「強くなる」のは「学ぶ」ことと似ています。少しずつ立ち直ってくれば、自分や相手の何が問題だったのかを冷静に言葉にすることが出来ます。

しつこく連絡しすぎたかな、わがまま言いすぎたかな、と思えれば、彼との関係から学んだものがあるということです。

この時、相手の問題ばかりをあげつらうのは「強くなる」ことではありません。自分について学ぶことこそが、未来の恋人との関係に生かすことが出来るからです。

失恋は無駄な経験ではなく、未来の恋人との素敵な関係を築くためのワンステップ。辛い思いをした分、思い切り成長して魅力的な女性になってやりましょう。


失恋からの立ち直りについては、

  • 立ち直るまでの期間の目安は2週間
  • 落ち込んでいる時間は心の傷を治す時間だから無駄ではない
  • 辛いことを繰り返し思い出さない。ホットドリンクを飲んで心に回復のゆとりを
  • 自分を責めないように気を付ける
  • 失恋とは、未来の恋人のために自分が成長すること

私の元カレは、久々に会った時こう言いました。「今の彼女にはまめに連絡してるよ。おまえにさんざん怒られたからな」。それを聞いて驚いたものです。

私には全然連絡してくれなかったのですから。思わず「変わったね!」と言ってしまいました。

私との別れを経験したからこそ、今の彼女と幸せそうにしている。ちょっと悔しかったですが、別れを今に生かしてくれていることをうれしく思いました。

人としての成長は自分の魅力を高めてくれます。一時的な辛さに惑わされず、その先に輝いた自分がいることを信じてくださいね。

関連コンテンツユニット
【関連記事】