元彼の誕生日に食事に誘ってもOK?判断に迷った時に考えたい3つの事!

きっぱり別れたはずの元彼…。でも、元彼の誕生日が近づくにつれどうしても気になってしまう…そんな人、意外と多いものなんです。

でもこの悩み「この前彼氏と別れて…」なんて話した友達にはどうしても言えませんよね。

ですが、一人で悩んでいても深みにハマってしまうだけ!

今から、元彼の誕生日に食事に誘いたいけど…と悩んでいる人に知ってほしい、誘ってもOK?NO?を見極めるために考えたい事を紹介します!ぜひ参考にして、食事に誘うかどうか、判断してください。

Sponsored Links

元彼の誕生日、どうして食事に誘いたいのか考える

そもそも、別れた彼氏の誕生日に食事に誘いたいなんて…一体どうして思うのでしょう?今までずっと祝ってきたから?それとも…?

今一度、自分の気持ちとしっかり向き合ってみてください

純粋に誕生日をお祝いしたい場合

今まで恒例行事のように祝ってきたから、なんとなく祝いたい気持ちになってしまう…という人もいるでしょう。

この場合は、相手と今の関係性を考えて判断するといいでしょう。

間違っても、自分でフッて、相手がまだ未練を持っているのに誘う!なんて酷い事はしてはいけません。

仲が良いままお互いがフリー、フランクに付き合えているのなら、食事に誘っても問題が起きる可能性は低いでしょう。

まだ未練があるため、復縁のきっかけが欲しい場合

この場合は元彼の気持ちをまずは考えましょう。たとえばあなたの事を嫌っている場合は食事に誘っても逆効果かもしれません。

「あんな別れ方をしたのに、なんなんだ!」と思われてしまっては復縁できる可能性は0になってしまいます…。ここのところをしっかり考えて、食事に誘うようにしましょうね。

例え断られても逆ギレはNG!いじらしく「そっか…」と俯いてみましょう。「ちょっと可哀相だったかも?」と思わせてしまえれば、きっかけがつくれるかもしれません!

元彼との別れ方から食事に誘ってOKか考える

喧嘩別れ、自然消滅、カップルの数だけ別れ方が存在します!どんな別れ方をしたのか?という事から、食事に誘ってもOKか判断してください!

円満に別れた場合

喧嘩もしていないけど、でも別れた…という場合、誘うか誘わないかの判断は「誘ってOK」です。

彼に連絡をして「○日って誕生日だよね?食事でも行かない?」と彼に判断してもらってはいかがでしょうか?

もしOKなら普通に「いいよ」と返事が返ってくるでしょう。もしNOなら、理由と一緒に断ってくるはずです。

自然消滅してしまった場合

電話もメールもなし…いつの間にか別れてしまった!という場合、誕生日に誘って「どうして自然消滅したの?」と、問いただしても良いかもしれません。

未練があって自然消滅状態を解消したいと思っている場合には、きっぱりと諦めましょう。自然消滅すると言うことは興味を持たれていないと言うことです。

すっぱり諦めるために、誕生日を別れの日にしてしまうのもアリかもしれませんよ。

喧嘩別れしてしまった場合

思い切り喧嘩して、お互い売り言葉に買い言葉で別れた!という場合、相手に連絡をして返事を待ってみましょう。

そこでもし突っぱねられたり返事がなかったら、身を引いてください。

喧嘩別れの怒りがまだ収まっていない場合、連絡をしても相手にまだ嫌われている状態ですから、応じてもらえないのは当たり前とも言えます。

少しつらいかもしれませんが、まだ冷却期間だと思って深く掘り下げないようにしましょう。

Sponsored Link

元彼との関係から食事に誘ってOKか考える

別れ方も重要ですが、元彼とは今、どんな関係ですか?友達付き合いに戻ったり、もう赤の他人になっていたり色々でしょう。

元彼を誘うか誘わないかの判断をするなら現在、元彼とどういう関係なのか?という点も重要なポイントです。

別れた後も友人関係の場合

普通の友達として、誕生日に誘うという事はありえる事です。純粋に誕生日を祝いたいなら誘うのはOK!と太鼓判をおせます。

「私はもう一度恋人になりたい!」と思っている人はもう一度よく考えてください…一度別れて、友達付き合いに戻ったということは「恋愛関係に至ったけれど、恋愛対象として見ることができなくなった」という事。

未練があるかもしれませんが、いいお友達止まりの関係が続くと予想できてしまいます。

復縁のきっかけに食事に誘いたい場合は、ショックを受けないように注意が必要かもしれません。

別れてから一切の付き合いが無い場合

別れて随分時間が経つ…という場合、誘っても返事なんてくれないかも?と思ってしまいますよね。ですけど、それは間違いです!

別れてから全く連絡が無かった元カノから急に「誕生日にお祝いしたいな」と言われたら…悲しいかな、男性だと「まだ俺の事想っててくれた…?」と勝手に胸キュン!してくれるかもしれません。

復縁を望んでいるなら、効果は絶大!と言えるでしょう。注意する点としては、自分がヨリを戻したいと思っていない場合は誘わない方がイイです。

なぜ?と言いますと、なんの未練もない元彼に勘違いされて「まだ俺の事好きなんだろ…?」なんて寒いセリフを言われて迫られたら困るからですよ。

別れてから親しくなくなっている場合

あんなに一緒だったのに…別れた後は、全く仲良くない…という場合。友達として普通に接したいのにギスギスしている…という場合。これは、誘う前に関係を正しましょう。

「友人として付き合っていきたい」という旨を伝えて、元彼がOKすればギスギスした関係は解消されるでしょう。食事に誘うのは、この次のステップと言えますね。

2人きりじゃなくてもOK!?まずは複数人でお祝いしても?

復縁したい、友達付き合いを復活させたい、単に祝いたい…色々な思いで誕生日をお祝いしたいなと思っていても、なかなか二人きりでは応じて貰えないかもしれません。

ですが、誕生日パーティーとして沢山の人でお祝いする場合なら、来てくれるかもしれません!

皆でお祝いして、ちょっとしたスキに会話のきっかけをさぐる…それなら食事を誘うハードルも下がりますよね。


以上が、元彼の誕生日に食事に誘ってもいい?と悩んでいる人へ、ぜひ考えて欲しい事です。大切なポイントは3つ。

  • どうして自分は元彼を誘いたいのか?
  • 別れた時の状況、別れ方から判断する
  • 別れた後の元彼との関係から判断する

です。

どんな思惑を持っていても、元彼にだってしっかりと意見や心があるでしょう…前提として、元彼に新しく恋人がいるなら誘わないようにしましょう。

トラブルに発展してしまっては、食事どころではありません…。しっかりと考える事を考えて、食事に誘うか否かを決めてくださいね!

Social Service Site

Follow!

関連コンテンツユニット
【関連記事】