元彼が夢に頻繁に現れる…なぜ?気になるその理由と対処法!

早く忘れてしまいたいのに、どうして元彼が夢に出てくるの…?と不思議に思いながら毎日眠っている人、意外と多いんです。

でも、実は夢に見るのには元彼が強く念を飛ばしているわけでも深層心理で愛しいと思っているわけでもなく…大した理由は…ないんです。

「えっ?うそ!?」と思うかもしれませんが、その理由をこれから詳しくお話します!

Sponsored Links

元彼が夢に頻繁に出てくるその理由は?

夢を見る理由には、脳が記憶を整理しているから…という理由が主なものになるのですが、元彼との記憶はやはり強く記憶に残ってしまっているものですよね。

どうして元彼が夢に出て来るのか…答えは簡単、元彼が記憶に強く残ってしまっているからです。彼氏そのものの存在が、という事ではありません。

目、鼻、口、顔の造形や身体のフォルムなど「さぁ今、この瞬間に一人【男性】を思い浮かべてください」と言われれば、恋人がいる人は恋人、最近まで付き合っていた人がいる人は元彼、一番身近な人を思い浮かべてしまいますよね。

夢の中でも「男性の登場人物」として一番身近な元彼の形が浮かびやすいのです。

Sponsored Link

夢は脳が記憶を整理しようとして見るもの

夢は脳が記憶を整理しているから見るもの、というのは今や沢山の人が知っている豆知識なのですが、もちろん、記憶をそのまま夢に見るわけではありません。

夢に使われる記憶は漫画のコマをコマごとに切って、シャッフルして並べたような、ストーリーも登場人物もぐちゃぐちゃの切れ端の繋ぎ合わせです。

ですから「10年前住んでいた地元のファミレスで3日前に別れた元彼が10ヶ月前にしてきたのと全く同じ告白セリフを言ってきて…」なんてシチュエーションも普通にありえるのです。

間違っても「元彼から告白の夢…これってまさか神様がやり直せってお告げをしてるのかな…!」なんて事はありえないのです。

では、どうしてそんなにも元彼が夢に登場するのでしょう?

元彼の人柄などそのものが記憶に強く残っている可能性

あんな事があった…こんな事があった…元彼は「優しい人だった」とか「冷たい人だった」とか、そういった「人柄としての記憶」が強く残っている場合に、夢の中でもしも「優しい人」が登場する際に、身近な元彼がその象徴のように現れる事もあります。

それは「元彼が夢に出てきた」のではなく「優しい人の象徴」として一番身近な存在だった元彼の姿で出てきているだけと言えるでしょう。

つまり、もし自分にとって「優しい人」のイメージが「友達」だった場合は友達が夢に出てくると言う事ですね。

元彼と行った場所などの記憶が強く残っている可能性

夢の中で、見たことのある場所や思い出に残っている場所が出てくる…というのは普通の事。さきほども言ったように脳が記憶を整理しようとして見るのが夢だと言われています。

思い入れのある場所、特に元彼と行ったことのある場所が夢に出た時に、その場所に関連した人…つまり元彼が登場しているのかもしれません。

この場合、元彼との思い出があるというよりも「この場所に元彼がいた」という、場所の記憶に引っ張られて登場しているとも言えますね。

記憶の整理中に思い出せない誰かの代打で元彼が登場する場合も…

あなたの記憶力は良いほうですか?それとも並でしょうか?

急に「○年前に一度だけ一緒に食事した○○さんが~」と言われて、顔がしっかりと思い出せるでしょうか?NO!無理!という人の方が多いはず。

夢の中でもこれと同じことが起きるのです。

夢の中、記憶の切れ端に登場する「思い出せない○○さん」が、一番身近で思い出しやすい元彼に置き換わってしまう…そんな場合もあるのです。

元彼が夢に出てきた事を考えるほど夢に出てきます

さて、ここまでお話して気づいた人もいるかもしれませんね。…そう、夢は、脳が記憶を整理しているから見るものなのです。

つまり…元彼を夢に見た…どうして?なぜ?と元彼を思い出せば思い出すほど記憶に強く残って夢に出てきてしまうのです。

そしてそれをまた「頻繁に元彼が夢に出る…」と悩み、更に強く刷り込みをされて…ハッキリ言うと、悪循環です。

夢の中で逃れられられない元彼スパイラルに陥ってしまっています。

これの対処法は一つです。忘れましょう。新しい事に打ち込み、新しい恋をして、趣味を謳歌する。

記憶を増やせば自動的に夢で整理される記憶もまた別のものになっていきますから、夢の中での元彼ともおさらばできます。

夢は夢!考えすぎないのがベスト

女性は夢に夢を見ている人がとても多いものです。

「彼が夢に出てきたから、彼も私をおもってくれているのかも…」「喧嘩して別れた彼氏と仲直りする夢をみた…復縁したほうがいいのかな?」など、夢に対して意味を見出す、意味を欲しがる人が少なからずともいます。

ですが…そんな事は絶対にありません。夢は夢、現実は現実です。

「夢くらい見させてよ!」と思うかもしれませんが、夢で進展しても現実では一歩も進展していません。

片思いをしているなら夢でキスをするよりも現実の世界で「おはよう」「ばいばい」と一言声をかけるほうが大きな一歩です。

別れた彼氏に夢の中での謝られたからといって本人から謝罪されたわけではないのです。

理想的な現在を夢で見てしまったとしても、しっかりと夢は夢!と割り切るようにしたほうが結局のところ幸せになれます。


以上が、元彼が夢に出てきた時のその理由と対処法です。

元彼が夢に出てくるのは答えは簡単、元彼が記憶に強く残ってしまっているからにすぎない。

対処法は新しい事に打ち込み、新しい恋をして、趣味を謳歌するです。

少し厳しいかもしれませんが…幸せな夢は、あくまでも夢。現実で幸せになってください。大切なポイントは

  • 夢に元彼が登場する理由に特に意味がないとしっかり理解すること
  • 夢は夢と割り切ること

この2つです。夢に元彼が登場する理由に特に意味がないとしっかり理解するし夢は夢と割り切ることが大切です。

都合のいい夢を見てしまうとどうしても心が揺れてしまうものです。ですが、一度は別れた元彼です。どのような理由で別れたにせよ、別れたのです。

もし夢をみて「私、まだ元彼に未練がある」と自覚したなら元彼とヨリを戻す計画を立てても良いかもしれません。

ですが、もしも…酷い別れ方をして、元彼にうんざり!そんな時に幸せな夢を見て「元彼がこんなに夢に出るのはもしかしたら元彼が私を想ってくれてる…」と感じたりしたのなら、要注意です。

現実で何があって別れたのかしっかりと思い出してください。なにはともあれ夢は夢。しっかり現実と分けて考えるようにしてくださいね。

関連コンテンツユニット
【関連記事】