元彼が忘れられない!既婚後に悩める気持ちをふっきる方法!

元彼が忘れられずに、既婚になった今でもモヤモヤ…そんな女性、意外と多いんです。でもこの悩み、おいそれと誰かに打ち明けられる悩みではありませんよね。

そんな人にぜひ参考にしてほしい、気持ちをふっきる方法を教えます!

ぜひ、今回お話する事を参考にしてこの悩みをスッパリと解決してしまいましょう!

Sponsored Links

既婚なのに元彼が忘れられなくてツラい…

この悩みを手っ取り早く解決するコツは「美化された思い出を美化しない状態できっちりと思い出し過去は過去と割り切る事」です。

割り切れないから悩んでいるの!と思うかもしれませんが…意外と、冷静になると簡単にできるものなのです。

「こんな悩みは今の旦那に申し訳ない…」そんな風に思い悩んで、心の奥深くにしまい込んでしまいがちになりそうですが、実は心にしまい込んでいるほうがこの悩みは辛く、重たいものになっていくのです。

どうして?と思われるかもしれませんが、これからその理由を説明していきます。

Sponsored Link

どうして元彼が忘れられないのか考えよう

どうして別れた元彼の事を今更思い出してしまうの…?もう私は結婚しているのに…。そう悩んでいる人はまず冷静になって「どうして元彼が別れられないのか」知る必要があります。

これから、忘れられない理由をいくつかお教えしちゃいます。でも注意点が一つ…絶対に「そんな事ないもん!」と反発してしまってはいけません。

反発してしまうと、ますます元彼が忘れられなくなってしまいます…。

思い出を美化しすぎている場合

元彼と一番仲がよかった頃…幸せのピークにあった時の思い出を繰り返し「あの時のこの日はこんな事があった…」と思い返してしまう事で、綺麗な思い出だけが美化されている可能性があります。

この場合、思い出を忘れることは難しいのですが…その後、どうして別れてしまったのでしょう?素敵な思い出が残っていたとしても、上手くいかなかったから別れて今、別の男性と結婚しているのです。

いい思い出だけでなく、悪い思い出もしっかりと思い返して「ああ、だから別れたんだ…」と納得してみるのも大切です。

心の中で別れたことを後悔している場合

ああ、あの時別れなければよかった…!と後悔している気持ちが強い人は、きっと元彼が忘れられずに苦しんでいる事でしょう…。

でも、そんなに後悔する相手とはどうして別れてしまったのでしょう?

それはきっと、別れる理由があったからですよね。自分から別れを切り出した場合は、それはもうあなたが選択を間違えたのです。

その事で後悔していまさら「元彼が忘れられない…」などと言うのは今、側にいる人に失礼だと言えるでしょう。

一方「彼にフラれたから別れざるをえなかった!」という人。仮に忘れられないその彼と結婚したとして、幸せになれたでしょうか?

フラれたという事は彼はあなたに不満があったという事です。

あなたに不満がなくても、彼はどこか不満であなたとは違う気持ちを抱いていたと言う事です。

そんな彼ともしも結婚したとして、幸せになれていたでしょうか?きっと答えはNOです。四六時中一緒に生活をする結婚できっと更に酷く関係が捻れていた事でしょう。

「別れなければよかった…」と後悔して元彼が忘れられない人は、その悩みはさっさと捨てて現在をみてください。

選択を間違えたにせよ自分に至らぬ点があったにせよ、別れたという結果はかわりません。

この悩みを持っている事でモヤモヤし、不満を抱き、その結果周りを巻き込んだらそれこそ後悔の二の舞いになってしまいますから、気をつけましょう。

今の生活に不満がある場合

元彼と別段素晴らしい思い出がある!というわけでなく、今の生活に不満があってモヤモヤ…もう、昔付き合っていたあの人の方が良かったな…なんて思っている場合。

この場合は今の生活に焦点を当てなければいけません。今の生活が辛いからといって、過去の思い出を思い出し逃げても現状は何一つ変りません。

不満を抱いている事を内緒にして昔の思い出を思い出しながら生きていてもいつかストレスで爆発してしまうでしょう。

元彼との思い出から少し離れて、現状を打破するために考えてみてください。

気持ちを切り替えるにはどうしたらいい?

どうしても気持ちが切り替わらない…何を考えても、どうしても元彼が思い出されてしまう…そんな風に、もう心の底から過去の思い出に支配されてしまっている場合…どうすれば気持ちを切り替える事ができるでしょうか?

いまから、気持ちの切り替え方法をお話します。

今の夫と結婚した理由を思い出してください

さて、あなたはどうして今の旦那様と結婚したのでしょうか?さまざまな理由があるにせよ、結婚を決めた以上それなりの理由があるのでしょう。

その理由がどのようなものであったとしても、元彼の思い出を一旦は乗り越えて結婚しているのです。

その時の気持や理由をもう一度思い直してみてください。自分から望んでいたとしても、望んでいなかったとしても、現状はあなたの選択の結果です。

過去の思い出に浸るより、現状を見る事が大切ですよ。

結局、元彼とはうまくいかなくて別れた事を思い出そう

どれだけ幸せな思い出があったにせよ、結局、元彼とは上手に関係を続けることが出来なかったのです。

思い出がいかに美しくても、結局の所その思い出は「いいとこ取り」の記憶です。

ハッキリ行ってしまうと、そんないいとこ取りの記憶に叶う日常なんて存在しません。

しっかりと思い出の1部分だけを美化して残しておくのではなく「別れた理由」も一緒に思い出してください。

過去は過去と割り切る事が大切です

最終的に、思い出にしがみついて「昔はよかった…」なんて思ってみても、現状は一切変りません。

悲しいことに、時間を遡る事は出来ませんからもう一度その思い出に浸る事は出来ないのです。

あの頃はよかった…あの時は…なんて思い出を大切にしているだけでは、今幸せになる事は不可能です。

どうして過去の思い出を追い続けてしまうのか?それは、あなたの現在が美化された思い出に負けてしまっているからです。

思い出に勝てるほどに素晴らしい思い出を作ろうとしなければ、一生、このまま思い出にすがる事になるでしょう。

それはあまりにも人生を損しています。少し冷静になって、思い出を整理してみてくださいね。


以上が、元彼との思い出に囚われている人に知ってほしい気持ちの吹っ切り方です。

  • 思い出を美化せずに別れた時の思い出も一緒に思い出す
  • 現在に不満があるのなら思い出にすがるより現在の事を考えて改善する
  • 過去は過去、二度と変わらない、変えられない、すがっても無駄という事をしっかり認識する

この3つが最もはやくこの悩みを解決するでしょう。

人間、何かしら重大な事があると目をそらしがちです。何か不満があるからと元彼の思い出にすがっているのならそれは止めて現状の改善につとめてみましょう。

ぜひ、今回お話したことを参考にして、元彼との思い出を吹っ切ってくださいね。

関連コンテンツユニット
【関連記事】