同棲を親に内緒でする前に彼氏と確認すべきこと!バレたらどうする?

「同棲」という言葉が親に与えるイメージって、良くありませんよね。だから同棲したいと言い出せずに、あなたのように内緒で同棲してしまうカップルも多いのです。

しかし、みんながみんな親に内緒で同棲しているわけではありません。中には、ちゃんと親に挨拶をしに行ってから同棲をスタートさせているカップルもいます。

つまり、同じ同棲でも親に挨拶をしに行くカップルと内緒で同棲を始めてしまうカップルがいるのです。

親にもいろいろな考えの親がいます。「同棲」という言葉が与えるイメージは悪くても、挨拶に来て欲しいと思う親もいれば、同棲なんて世間体が悪いから「挨拶に来ないで欲しい」と思う親もいるのです。

今回は、親に内緒で同棲する前に彼氏と確認し合いたいことや親にバレないようにする方法、親にバレた場合の対処法について書いてみます。

Sponsored Links

親に内緒で同棲する前に彼氏と確認し合いたいこと

親に内緒で同棲する前に彼氏と確認し合いたいことを箇条書きにしてみます。

  • 同棲を親に内緒にする理由をお互いに確認しておく
  • 親に同棲がバレたらどうするのか考えておく
  • 生活費はどうするのかなど、お金のことについて話し合う
  • 同棲生活をいつまで続けるのか
  • 同棲後に結婚を考えているのか

あなたの同棲を知ったら親は心配しますよね。内緒で同棲を始めればバレた時怒りを買うのも目に見えています。

同棲が親にバレた時、あなた達2人がちゃんとした生活を送っていれば、少しは親を安心させてあげられます。

バレた時のことも考えて、結婚を前提に同棲しているのか、2人でちゃんとやっていけるのか、いい加減な気持ちではなく真面目に同棲しているのかを、親に自信を持って見せられるように頑張りましょう。

Sponsored Link

親に内緒にしたい理由は?

親に内緒にしたい理由について箇条書きにしてみます。

同棲という言葉のイメージが良くない

前述したように、「同棲」という言葉が親に与えるイメージは良くありません。中には「同棲なんて世間体が悪いから挨拶に来ないで欲しい」と思う親もいるくらいですから。

同棲に理解のある親を探す方が難しいのです。

親にいちいち了解を得るような年ではない

あなたの年齢が親も同棲を認めるくらいの年齢なら、いちいち了解を得る必要はないでしょう。

親に同棲を反対されるから

親は結婚前にあなたと彼氏が同棲することを反対するでしょう。結婚することが前提であれば同棲することを認めてくれる親もいるかもしれません。

しかし、結婚するかどうかもわからないのに、同棲に理解を示す親は少ないです。

内緒にすることに二人とも合意してる?

同棲する前に、2人で同棲を親に内緒にすることに合意しているか確認しておきましょう。

同棲を内緒にすることや内緒にする理由が2人で一致していないと、同棲がバレた時、親の前でもめることになります。

「内緒にするなんて言っていない!」と親を目の前にして逃げられても困りますよね。内緒で同棲するには、それなりの覚悟が必要だし、2人の気持ちが通じ合っていなければならないのです。

同棲がバレた時、親に心配をかけずに真面目に同棲していたことを示す上でも、2人の意見は一致させておきましょう。

親にバレないようにする方法

はっきり言って、親はあなたの行動を見抜きます。同棲をバレないようにするのは不可能です。同棲を親に内緒にすること自体無理があるのです。

しばらくの間なら誤魔化せるでしょう。でも、ずっと内緒で同棲を続けるのは無理です。

従って、親にバレた時のことは、常々彼氏とシミュレーションして話し合っておきましょう。

親にバレた場合の対処法

親に同棲がバレた場合の対処法について箇条書きにしてみます。

自分の親を驚かせ、心配かけたことを1人で謝る

まず、あなたはあなたの親に、彼氏は彼氏の親に謝ります。そして、後日2人で挨拶に行くと伝えます。

2人でそれぞれの親に手土産を持って挨拶に出かける

親に好印象を与えられるようなメイクと清楚な服装で手土産(2,000円前後)を持って出かけます。一通り挨拶がすんだら、2人で手をついて謝ります。

親の質問には、きちんと目を見てハキハキと聞こえるように誠意を持って答えましょう。お父さん、お母さんと呼ぶのはNGです。〇〇さんのお父さん(お母さん)という言い方をしましょう。

彼氏のことも愛称で呼ばずに〇〇さんと下の名前で呼びましょう。

親の言い分をただただ受け入れ、反論をしない

同棲を内緒にされた親には、言いたいことがたくさんあるでしょう。責められるかもしれません。怒りに任せて、納得の行かないことも口走るかもしれません。

親は子供が可愛いので心配なのです。責められてもそこを理解して反論せず全て受け入れましょう。

冷静に2人の考えを伝える

一通り言いたいことが吐き出されて親の気持ちが治まったら、今度は2人の考えをきちんと冷静に伝えましょう。

同棲していたことを許してもらえるかどうかは、あなた達2人の真剣な態度や誠実さにかかっています。

2人で真面目に考え、同棲に踏み切ったのだと親に理解してもらえるように頑張ってみて下さい。


親に内緒で同棲する前に彼氏と確認し合いたいことをまとめてみます。

  • 同棲を親に内緒にする理由をお互いに確認しておく
  • 親に同棲がバレたらどうするのか考えておく
  • 生活費はどうするのかなど、お金のことについて話し合う
  • 同棲生活をいつまで続けるのか
  • 同棲後に結婚を考えているのか

親に内緒で同棲を始めても、親は必ずあなた達の同棲に気づきます。しばらくの間でもバレなければいいやと安易な気持ちで同棲をスタートさせてしまうと、後でとんでもなくもめることになります。

内緒で同棲を始めることに2人が合意しているのかや内緒にする理由を彼氏とよく話し合い、お互いの気持ちや考えを一致させておきましょう。

そして、親にバレた時にどうするかは、彼氏と常々話し合っておきましょう。同棲を親に内緒にしておくことはおすすめできません。できれば同棲前に双方の親へ挨拶に出かけるべきです。

でも、何らかの事情でそれができないのであれば、バレた時に親ともめないように、前述したことを参考にしてみて下さい。親に同棲を認めてもらえるといいですね。

関連コンテンツユニット
【関連記事】