結婚の縁は前世から決定してるの?運命の人に出会う為に必要な事は?


結婚の縁って前世から繋がっていたと言われることがありますよね。

本当なのでしょうか?

私の場合、奇跡的な偶然が重なって、今の夫と知り合ったのです。

夫とは同じ会社のフロアーで働いていて、面識はあったのですが最初は全く恋愛対象ではありませんでした。好みがと言うよりも特別な何かを感じていたわけではなかったのです。

でも、結婚したいという希望はあったので友達に

「男の子で同い年くらいの人を紹介してよ」

と頼んでいたのです。で、念願かなって紹介してもらうことになったんですけど、その時のことは今でも忘れられません。

難波のひっかけ橋ってご存知ですか?そこで待ち合わせしてたんですけど待ち合わせ場所に行くと先に行ってた同僚の男の子がいたのです。

「こんなところで何してるの?」

と声を掛けると友達が現れて、なんとその同僚を私に紹介してくれたんです!

その時は

「なーんだ、そういう事か。じゃあ、今日はただの飲み会だね」

となりましたが、まさかその人が今の夫になるなんて思ってもみませんでした。

この大都会で男なんて何万人もいるのに、友達に職場の同僚を結婚相手として紹介されるなんて、そんな奇跡ってあるでしょうか?

これが前世から繋がっていた縁というものなのかどうかについて調べてみました。

私たちは、なにか共通点が多かったりすると、前世から近い存在にあったのではないかなどと不思議な感覚におちいることがあります。

前世とは、ある人生を起点してそれより前のことを言います。考え方はそれぞれですが、みんなそれぞれの前世をもって生まれているということになります。

世界にはたくさんの人がいるにも関わらず、その中で特定の一人と恋に落ち結婚するこの縁も前世から決定しているのでしょうか?

今回は、そんな不思議な世界である前世と運命の人についてご紹介していきます。

結婚の縁は前世から決まっているの?

結婚に限らず人と人との出会いは縁ですよね。人生を送るなかで沢山の方と出会います。

その中の全ての人が前世から繋がっていたかどうかは分かりませんが結婚相手のような特別な人とは前世から繋がっていた縁のような気がします。

中国では袖と袖が触れ合っただけでもその人とは前世で何かの繋がりがあったと言われるんです。

「それはチョットな~」 とは思いますが、

「もしそうなら面白い話だな~」 とも思ってしまいますよね。

私もこの人と結ばれることは運命で決まっていたのだろうなと思ってます。

私に限らずあなたも今まで色々な方と出会ってきたと思いますが、それぞれの方との出会いはほんの少しでもズレていたら出会わなかった人ばかりではないですか?

「もしこの会社に入っていなければ」

「もしココに生まれていなければ」

「もし今日ショッピングに出かけていなければ」

「もし残業してなければ」

「もしこの人と知り合いでなければ」

など寸分でも違っていれば出会わなかった訳ですよね。縁とはそのような偶然の重なりなんです。

そう考えるとこれからどんな人と出会っていくのか興味が湧きませんか?

その中に将来のあなたの伴侶がいるかも知れないわけです。そんなことを考えながら過ごしていると楽しいですよね。

ただ、引きこもっていてはなかなか出会いはないですよ。(笑)

積極的に出会いを求めて動きましょうね。それは直接に恋人探しの行動でなくてもいいです。

たとえばボランティアに参加するとか、趣味クラブに入るとか、SNSで積極的に絡んでいくとか。

そういう事をしていれば自然と色々な人との縁は出来てきます。

もっとも、前世から繋がっているとすると引きこもっていても出会うわけですが。(笑)

でもね、あなたが結婚したいと望んでいるなら外に出るべきだと思いますよ。色々な人と出会うことは人生の宝ですから。^^

結婚というと、本当に特別なもので一人の人と夫婦になるというまさに運命の出会いですよね。

なんとなく、彼とうまくいきすぎていたり、偶然が重なったりすることが多くなってくると、

「あ~私たちきっと、前世でも恋人だったんじゃないか、ご縁があったのではないか」

と考えるときがありませんか?

私も、彼とはそんなことを思います。前世でした約束が今叶ったんだな…と。

前世の世界は、私たち一般人には分かる世界ではないので信じるか信じないはあなた次第になると思うのですが…。

しかし、それを信じて日頃から感性や直感を磨き続けることは大切なことだと思います。

そもそも前世って何?

前世の定義は、はっきりしていません。それもそのはずでいろいろな考えをお持ちの方がいるので定まらないのです。

しかし、こんな言葉を知っていますか?「輪廻転生」という言葉。

これは、今はあなたの肉体は1つとしてこの世の中に人間として生きているが、魂は昔からずっとあってその魂は何度でも生まれ変わることが出来て、今のあなたがいるということです。

う~ん、難しいですし、奥が深いですね。

ですから、お亡くなりになられたあなたの先祖の魂も今このときもどこかで生まれ変わって何年後になるかはそれぞれであっても、人間ではなくてもいつかはまた存在するということです。

あなたが今可愛がっているペットももしかすると前世はあなたと縁があった方なのかもしれません。

また、退行催眠という言葉を知っていますか?前世療法とも言われていて自分で前世を思い出す方法です。

私の妹は、この方法で自分が前世で遊女だったことや、イギリスで貧しい暮らしをしていて、帰っても母親がいつもいなくて孤独だったことを思い出したと言っていました。

妹は、今でも孤独を引きずっています。

私からすれば小さい頃から妹も可愛がられて育ったのに、いまだに前世からひきずっている孤独感にさいなまれ苦しんでいるのです。

前世が今の自分に与える影響力の強さを、妹を通して見た気がしました。

前世からの縁でつながっている人かどうかの判別方法は?

運命の人かも!と思う人と出会うと、なんだか自分が不思議な感覚を得ることが出来るのではないでしょうか?

そんな相手がもしかしたらあなたにとって運命の人であり、前世でもご縁があったのではないかと思うのです。

例えば、

  • 2人の人生が大きく変わるときに出会った
  • 出会ってからいろんなことが上手くいくようになってきた
  • 一緒にいるとほかの人と付き合っていた時よりも明らかに自分が自然体で入れる不思議な感覚
  • 人生やものの考え方がにている為口論になりにくい
  • 自分が求めているものを相手が与えてくれる
  • 来世でも巡り合いたいと思う

などです。

私の場合、学生時代に今の夫と出会い結婚しました。

デキ婚でありスピード婚でもあったのですが、ジグソーパズルのピースがピッタリとはまるような、フィーリングに心地良いフィット感があったのを覚えています。

そして、ある日

「この人と結婚するかも」

と閃いたのです。

結婚してしばらくすると何度も前世の夢を見ました。

1度目は駆け落ちをする夢で、相手の男性は聖職者でとても優しく大好きでした。

2度目はヨーロッパの城に住んでいて城主は今の父でした。身の回りの世話をしてくれていた女性がとても親切で優しい人だったのを覚えています。

3度目はイギリスの片田舎で妹と母と領主に雇われて、小さな家で暮らしていました。

この夢は妹の前世と重なります。

4度目は私は外人で看護師をしており、日本の大きな商家で寝たきりの男性の看護を頼まれ、面倒を見ていました。

この時の男性が今の夫です。

前世を思い出すと、今の自分が置かれている環境や、人との縁に納得がいきます。

出会いは全て前世とつながっているんだなあってね。

前世からの縁のある人に出会うためには何をすればいいの?

前世からの縁のある人に出会うためには「感性」「直感」を磨くことに限ると思います。

でも、これらをどうやって磨くのかということになりますね。

まず、感性を磨くためには、とにかく情報をたくさん得て自分の中でその情報を編集して考えて組み合わせ、たくさんのことに気づけるようにしていくことです。

それの繰り返しによって、直感を感じやすくなります。直感を磨くことによって運命の人を引き寄せやすくなります。

しかし、あなたの直感と彼の直感がずれていたら当然二人は結ばれることはなくすれ違ってしまうでしょう。

しかし、お互いが同じレベルで感性や直感を磨くことが出来ていたら2人は意外なところで出会うかもしれません。

ちなみに、霊感や宗教心の強い人や芸術に長けている人、集中力がある人などは、「感性」と「直感」が人より働くので前世を感じやすいです。

また、日頃から見返りを気にせずボランティアに参加したり人間関係を大切にする人は、それだけ出会いも豊富なので、前世から縁のある赤い糸で結ばれた人と出会いやすくなります。

私も彼が、鹿児島にたまたま仕事で3か月間だけの転勤に来ていた時に出会いました。

平日休みの仕事をしていたのですが、ちょうどその時、仕事を辞めて土日に街へ出かけていた時に今の彼と出会うことが出来たのです。仕事を辞めていなければ出会わなかったし、そのタイミングで彼の3か月の転勤が決まったことによって巡り合えたのです。

前世について、もっと詳しく知りたいかたは、専門家に相談してみるのもいいかもしれません。

「絆」というサイトは前世占いに特化した占い師がいるんですよ。「絆」は電話でできる占いなので、どこかに足を運ぶ必要もありません。

今なら3000円分の無料ポイントが付くので、困った時には是非相談してみてくださいね。事前に占い師の先生の空き状況を見て予約ができるので、

「待ち時間が長い!」

ということもありません。

今なら3000円分の無料ポイントが付く「絆」の詳細はこちらです。
↓ ↓ ↓
電話占い「絆~kizuna」ってホントに当たるの?実際に登録、体験してみました!

前世に頼らないように努力することも大事

前世のことについて、お話してきましたが前世を頼りすぎるのも良くありません。

先程も言った通り、あなたがどんなに感性や直感を磨いて頑張っていたとしても、その縁のある相手がそのレベルに達していなかった場合、2人は出会うことが出来ないからです。

ですから、自分は自分で感性や直感を磨きながらも自分の力で自分にとってよい人に出会えるようにあなた自身を磨いておきましょう。

私の場合、今の夫と出会うまで何をしていたかというと、音楽の勉強をしていました。

小さい頃から感性が鋭かったため、近所のおばさんから気をつけて育てた方が良いと母は言われていたそうです。

母の薦めもあってピアノを習い始め、夫と出会うまでずっと音楽に携わっていました。

人からピアノを教えて欲しいと言われれば教えましたし、サークルでパートの面倒を見て欲しいといわれれば喜んで見ていました。

そんな中で今の夫と出会ったのです。人間関係を大事にしながら自分を活かせる場所を見つけて頑張っていたから運命の人と出会えたと言えるでしょう。

運命の人と出会うためには、今を一生懸命に生きる努力をすることが大事なのです。


いかがでしたか?今回のテーマは、恋愛においての前世ということでした。詳しい前世が知りたい!と思うのであれば前世が見られる専門の人に依頼してもいいでしょう。

今回のポイントとしては

  • 前世を信じるか信じないは結局あなたの心の持ち方次第
  • 感性や直感を日頃から磨いておくことが前世で縁がある人と出会えるチャンス
  • 人は死んでも魂だけは生き返り、輪廻転生を繰り返す

ということです。

前世から縁がある相手と巡り合いたければ、あなたが置かれている環境で、人のために自分を活かす努力をしましょう。

あなたがやるべきことをしっかりやりながら人間関係を大切にしていけば、きっと運命の人と出会えるはずです。

感性や直感は、何かに集中することで磨くことができます。

集中力を養おうと思ったら1つのことができるようになるまで真面目にコツコツと取り組むことが大事です。

全ての準備が整ってあなたの運命の人に出会えるといいですね!

関連コンテンツユニット
【関連記事】