元カレを忘れないまま10年経過!どうすれば復縁できるの?

元カレと別れてから10年も経っているのに、どうしても元カレが忘れられないことってありますよね。

だったら別れなければよかったのにと思うかもしれませんが、別れてみて初めて元カレの良さに気づくこともあれば、自分にとってどれだけ大事な人だったかがわかることだってあるんです。

いろいろ悩んで考えた末に別れたのだから、まさか自分が後悔することになるなんて、あなた自身思ってもみなかったはずです。後悔する気持ちは強くなる一方だし、どうしても元カレのことが忘れられない。

10年経っても忘れられないくらいですから、きっと元カレはあなたにとってかけがえのない人だったのでしょう。

10年の間にあなたは次の恋愛に目を向けることだって考えはずです。だって1度は別れを選んでおいて、後悔しているからといってすぐ復縁したいなんて虫が良すぎますからね。

であれば、元カレのことは忘れて次の恋愛に進むしかありません。

しかし、いろいろと努力はしたけれどやはりどうしても元カレのことが忘れられなかったということであれば、あなたが元カレとの復縁を考え始めたとしても納得がいきます。

あなたはきっと10年の間に何度も復縁の2文字が頭をよぎったに違いありません。

でも、別れてから10年も経ってしまうと、今更復縁したいなんてなかなか言い出せませんよね。

元カレへの思いは募る一方でいつまでたっても行動に移せなければ、ただモンモンとした日々を無駄に過ごさなければならなくなります。

元カレと復縁するためにはどのようにアプローチしていけばいいのか、元カレと復縁することはできるのかについて書いてみます。

Sponsored Links

元カレと別れて10年!忘れられない!どうしたら復縁できる?

どうしたら復縁できるか?

当たり前ですがまずは連絡しなければなりませんよね。かれこれ10年も経ってれば連絡も途切れていると思いますが何か理由をつけて連絡してみましょう。

あなたが勇気を出して行動に出なければいつまでたっても元カレと復縁するのは不可能です。あなたから上手にアプローチすることができれば元カレと復縁できる可能性はあります

出来ればFacebookで現在の状況などを調べてからがいいです。

そして、あなたから上手にアプローチすることができれば元カレと復縁できる可能性はあります。が、アプローチするにはいくつかの注意事項があります。

上手にアプローチするための注意事項を後述してみますね。

あまりしつこくアプローチしない

まず、最初からあまりしつこくアプローチしてはいけません。

10年も元カレのことを思い続けていれば、あなたの元カレへの気持ちはかなり重く募っているはずです。

あなたの思いは重く募っていても元カレもそうとは限りませんよね。あまりにも2人の間に温度差があり過ぎると、上手くいくものもいかなくなってしまいます。

高揚したり焦る気持ちもわかりますが、元カレに最初からしつこくアプローチし過ぎると驚いてドン引きされてしまうので、まずはいきなり10年のブランクを埋めようとせず、2人の近況報告あたりから話を始めて元カレの様子を窺いながら少しずつ2人の距離を縮めていきましょう。

良い印象を与えるために常に冷静かつ優しい態度で接する

そして、元カレに良い印象を与えるためには、常に冷静に優しい態度で接する必要があります。

10年も会っていないとお互いの見た目や印象は変わっているはずです。あなたは元カレと復縁したいのですから元カレに良い印象を与えなければなりません。

そのためには、まず別れた時のことを思い出してみましょう。なんとなく倦怠期を迎えて別れてしまったという人もいるかもしれません。

しかし、別れるくらいですから大抵の場合、売り言葉に買い言葉の大喧嘩もしたでしょうし罵り合い傷つけあったはずです。どうしても許せない言動が度重なって我慢できなくなり別れる場合もあります。

どちらにせよお互いに嫌な態度を取られたから別れているのです。であれば、あなたは女性らしく常に冷静に優しい態度で接する努力をしなければなりません。

いきなり復縁を求めない!

いくら元カレへの気持ちが募っていてもいきなり復縁を求めてはいけません。

前述したように、2人は10年ぶりに再会するのです。あなたの元カレへの思いは重く募っていたとしても元カレの思いも同じとは限りませんよね。

あなたにはあなたの10年があるように、元カレには元カレの10年があるのです。元カレの10年をまず尊重してあげましょう。

元カレがどのような10年を歩んできたのか、どんな女性とつきあってきたのか、今はどのような生活を送っているのかなど、冷静に優しく話を聞いてあげて下さい。

間違っても元カレがつきあってきた女性に嫉妬して悪口を言ったり暴言を吐いたり、あなたの元カレへの思いを押し付けてはいけません。

元カレが歩んできた10年を尊重し「いろいろあったんだね」と言って労ってあげましょう。あなたの気持ちを伝えるのはそれからです。

元カレの連絡は時にスルーして追われる立場をキープ

時には元カレの連絡をスルーして追われる立場をキープしましょう。

肉食系女子だったり長年の想いが募っていたりすると、どうしてもあなたから猛烈にアプローチしたくなりますが、人はあまりしつこく追われると逃げたくなるものです。

逆に連絡をスルーすることのなかった相手に連絡をスルーされると「あれ?どうしたのかな?」と気になって連絡をくれるようになります。

いつもあなたに想われていることが当たり前になってしまうと、安心し過ぎてドキドキしたりときめくことがなくなってしまうので、元カレを追ってばかりいないで、たまには追わせてみましょう。

復縁するまで体の関係はNG!

ちゃんと復縁するまで体の関係はNGです。

元カレに付き合っている女性が他にいないのであれば、あなたと体の関係を持つということが復縁の証とも言えますが、もし他に女性がいるようだとあなたとは遊びということも考えられます。

節度と分別、誠意ある男性なら「体の関係=復縁」の可能性は高いですが、遊ばれている可能性があったり、付き合っている女性がいて別れられずにいるようであれば体の関係はちゃんと復縁してからにしましょう。

Sponsored Link

元カレ以上の人が今後あらわれる可能性もある

10年ぶりに会った元カレが昔と違っていてビックリすることってありますよね。10年も経っているのですから元カレがあなたの知る彼氏じゃなくなっていたとしても仕方がありません。

お互い知らない間にいろいろなことを経験してきているので、見た目だけでなく考え方や生き方、価値観なども違っていて当たり前です。

良い方に変わっていればいいのですが、悪い方に変わっている場合だって考えられます。

あなたはこの10年どのような生き方をしてきましたか?元カレのことばかり考えていて時間が止まっていたのであれば、あなたは10年前も今も変わっていないかもしれません。

しかし、元カレのことは忘れられずにいたけれど、あなたはあなたで自分磨きを怠らなかったというのであれば、あなたはきっと見た目も中身も良い方に変わっているはずです。

良い方に変わっていれば今のあなたに合った元カレ以上の人があらわれる可能性があります。

元カレとあなたの関係は10年前にすでに終わっていて、今のあなたに合った元カレ以上の彼氏と巡り会えるかもしれませんよ。

20年経過した後に復縁した例もある

人の縁とはわからないもので、1度別れたのに20年後に復縁したというカップルもいます。そのカップルの場合は、ずっと20年間思い続けていたのは元カレの方でした。

別れてから20年後に再会して結婚するそうです。

あなたのように女性が男性をずっと思い続けるのと男性が女性を思い続けるのとでは若干状況が違う気がします。

女性から思い続けていたと言われると未練があって重い感じがしますが、男性からずっと思い続けていたと言われると、最後まで責任を持って幸せにしてもらえそうな気がするから不思議ですよね。

きっと女性には、白馬に乗った王子様をずっと待っているようなところがあるからなのかもしれません。しかも20年後に再会するなんて劇的ですよね。

女性なら赤い糸で結ばれていたことを信じてしまうに違いありません。元カレの強い想いがきっと天に通じたんでしょうね。

あなたも元カレと赤い糸で結ばれていれば、きっと10年のブランクも乗り越え復縁も叶うに違いありません。

あきらめなければ幸せがつかめるかも

幸せはあきらめなければつかめます。但し、前述したように一緒になる相手が元カレとは限りませんが。

縁あって20年後に元カレと再会し結婚する女性もいます。赤い糸で結ばれた相手が20年前の元カレだったからです。

あなたと赤い糸で結ばれた相手が10年前の元カレなら復縁も叶うでしょうし結婚できるでしょう。

人の想いも想い続けることで叶います。だから20年前の元カレの想いが20年後に現実になったのです。

途中で諦めていたらそこで終わっていたかもしれません。

でも彼は諦めきれずにずっと思い続けていのです。20年前の元カレが自分の思いを叶えたように、あなたの想いも現実になるかもしれません。

あなたの願いが叶って元カレと復縁できるといいですね。


元カレと別れて10年経つけれど忘れられない場合、どうしたら復縁できるかについてまとめてみます。

まず、復縁するためにはあなたから元カレにアプローチしていかなければ何も始まりません。どうやってアプローチしていけばいいのか注意点を箇条書きにしてみます。

  • あまりしつこくアプローチしない
  • 良い印象を与えるために常に冷静かつ優しい態度で接する
  • いきなり復縁を求めない
  • 元カレの連絡は時にスルーして追われる立場をキープ

10年も想い続けていて復縁するとなると、そこには切っても切れない赤い糸や元カレとの縁がなければなりません。

1度はわけあって別れたのですからよほどの縁がなければ復縁には至らないからです。

10年も経てばお互いに見た目や中身も変わっているので、普通なら今のあなたに合った彼氏が見つかるはずです。

それなのに10年前の元カレをどうしてもあなたが忘れられないのは、元カレとの間に強い絆があるからなのかもしれません。

あなたの想いと縁と絆があれば復縁は可能です。上手なアプローチの仕方を参考に、2人の間にある縁を壊さないように、あなたと元カレの関係を復縁できるといいですね。

関連コンテンツユニット
【関連記事】